ニュース

九星から占う「榎本加奈子」と「佐々木主浩」の結婚と離婚

タレントで実は実業家でもある「榎本加奈子」さん(37)…
元プロ野球選手で日本プロ野球名球会理事、タレントで馬主でもある「佐々木主浩」さん(49)…

お2人は2005年5月入籍されました。
さて、そんな「榎本加奈子」さんと「佐々木主浩」さんの結婚生活や離婚の可能性に関して…
またまたお節介ながら、九星から占ってみました。



Sponsored Links
 

姓名判断からみた榎本加奈子と佐々木主浩と結婚


2611
姓名判断からみた榎本加奈子さんと佐々木主浩さんとの結婚について、鑑定をさせていただきました。
お2人の相性についての結果は、榎本さんが「人格」と呼ばれる部分の画数が10画数、そして佐々木さんが9画数となっていました。

このため、お互いに相剋し合う関係性ではないため、良い相性であると言えます。
結婚生活をされた際には、お互いが似たもの同士であるため、とても仲良く暮らすことが可能となっている相性です。

榎本さんの10画数と佐々木さんの9画数ですが、こちらはどちらも「水」属性タイプとなります。
そのため、お互いに「水」タイプであるため、意思疎通などがしやすく、反対意見などが出ることは滅多にない相性と言えます。

どちらかというと、とても刺激的な恋愛で結婚をされる、というよりもお互いに縁を感じ、互いに似たもの同士という印象を受けての結婚となる形です。
また、考えていることが同じであるため、趣味なども共通しやすく、仮に趣味などがかなり異なっていても、相手を受け入れることが可能な相性となっています。

相剋という相手を剋してしまう関係性ではなく、相手と同じ気持ちでいることが出来るタイプ同士であるため、水の流れのように、ゆったりと相手と自分のペースをお互いに保つことの出来る相性となっています。



Sponsored Links
 

姓名判断からみた榎本加奈子と佐々木主浩と離婚の可能性


2617
姓名判断からみた榎本加奈子さんと佐々木主浩さんとの離婚の可能性について、お2人が離婚をされる確率はかなり低いとされています。
まず、お2人とも五行の属性タイプがまったく同じ「水」タイプであることから、あまりケンカなどに発展することがありません。

また、榎本さんの場合には、「地格」と呼ばれるお名前の画数の部分に16画数、そして「総格」と呼ばれる部分に35画数がありますので、佐々木さんをしっかりとサポートすることが出来る運をお持ちです。
また、「外格」と呼ばれる、社会から見た榎本さんのイメージなどについても、25画数という良い画数をお持ちであるため、「地道にコツコツと困難に立ち向かうことの出来る」性格となっています。

佐々木さんの場合には、総格が29画数という男性にとっては吉となる特殊な画数をお持ちであるため、良い意味では気が強い、悪い意味では気が強すぎてトラブルを招いてしまう恐れがある画数がおありなのですが、同時に地格の部分に15画数という素晴らしい画数も持ち合わせています。

このため、榎本さんの優しいフォローと佐々木さんの信頼されると同時に良い意味での気の強さがお互いに認められれば、離婚に至る可能性はとても低くなります。
そして、日常生活でも助け合っていける素晴らしい関係性となっています。



関連記事

  1. 姓名判断から占う「石田亜沙己」と「猿川真寿」の結婚と離婚
  2. 姓名判断から占う「吉木りさ」と「和田正人」の結婚と離婚
  3. 四柱推命から占う「吉井和哉」と「眞鍋かをり」の結婚と離婚
  4. 生年月日から占う「秋山成勲」と「SHIHO」の結婚と離婚
  5. 四柱推命から占う「松浦亜弥」と「橘慶太」の結婚と離婚
  6. 手術の成功をお願いする…東京の神社5選
  7. 四柱推命から占う「安倍なつみ」と「山崎育三郎」の結婚と離婚
  8. 松田聖子…3度目の離婚の可能性は〇%…その理由は四柱推命が語って…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

23日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命

スピリチュアルの世界において誕生日…特に「生まれた日」の数字は大きな…

今までの習慣を捨て新しい自分に生まれ変わるには・・・

人はなかなか習慣を変えることができません。その習慣を何年も続けてきたとしたらなおさら難しいかもし…

新潟県「弥彦神社」のご利益とパワースポット

新潟県の「弥彦神社」…をご存知でしょうか。越後国の文化・産業発展の祖神として「おやひこさま」…

高御産巣日神のご利益と神話における役割

アメノミナカヌシノカミ(天之御中主神)の次に世界に現れるのが、タカミムスヒノカミ(高御産巣日神)です…

土用の丑の日とは平賀源内が言い出したことだった?!

土用(どよう)とは、五行に由来する暦(こよみ)の雑節のことです。一般的には、「夏の土用の丑の日」…

月別アーカイブ

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 風水の意味ってなに?…意外と知らない風水の基本
  2. 初対面の人に平気で話かけられる心理って一体…
  3. 言い訳をする人に効く言葉とはどんなもの?
  4. パワーストーン「セレナイト」の効果や浄化方法
  5. ニートと呼ばれる働きたいけど働けない人々の心理背景とは?
Sponsored Links
PAGE TOP