ライフスタイル

干支の意味や由来について…

干支(えと)は皆さん、ご存知ですよね?

子、丑、寅、卯、辰、巳…
と、実は正確に言うと、これは干支ではありません。
えっ?どういうこと?…とお思いの方も多いでしょう。

では今回は干支の意味や由来について、お話したいと思います。




Sponsored Links
 

干支の意味や由来について



干支というと、多くの人は、子、丑、寅、卯、辰、巳、午、未、申、酉、戌、亥を思い浮かべるでしょう。
しかし、これらは正確にいうと、これは「十二支」です。
これに甲、乙、丙丁、戊、己、庚、辛、壬、癸の「十干(じっかん)」を組み合わせたものを「干支」といいます。

干支の起源は、古代中国にさかのぼります。
十干は、紀元前13、4世紀に中国の殷ではじまり、朝鮮や日本に伝わりました。

十という単位は、両手の指の数からきているという説や、満月から次の満月まで30日あり、それを聖数である3で割ると10になることから、それを一旬(いちじゅん・10日の間)としたという説があります。

十二支は、古代中国で天空を12区分に分け、それぞれ動物の名前を配したことが起源とされています。
古代中国では、万物は「木」、「火」、「土」、「金」、「水」という五つの要素から成り立っており、「陰」と「陽」の2つの気のうち、どちらかを持つとする「陰陽五行説(いんようごぎょうせつ)」と呼ばれる思想がありました。
この陰陽五行説を干支にあてはめ、「陽」を「兄(え)」、「陰」を「弟(と)」に見立てて、「えと」と呼ぶようになったのです。

かつての日本は、この十干と十二支を用いて、時刻や方位などをあらわしてきました。
たとえば、甲子(きのえね)、乙丑(きのとうし)というように、十干と十二支を組み合わせて年をあらわしました。

組み合わせの数はちょうど60です。
現在も残る還暦の祝いは満60歳で、ちょうど生まれ年の干支に戻ることを祝うものです。

時刻も干支であらわしました。
子の刻は現在の午後11時から午前1時までの2時間をさします。
怪談でよく使われる「草木も眠る丑三つ時」は、午前2時半頃のことをいいます。

また、昼の12時は午の刻です。
だから、昼の12時の前を「午前」、後を「午後」というのです。

方位の場合は、北を子にして全周に十二支を配しました。
東は卯、南は午、西は酉になります。
さらに中国の陰陽五行の思想にあるように、丑寅(北東)は表鬼門、未申(南西)は裏鬼門というように、方位の吉凶まで示すようになりました。

ちなみに、鬼門とは古代中国の地理書「山海経(せんがいきょう)」の一節によります。
度朔山(どさくざん)に大きな桃の木があり、東北に伸びた枝の先に門がありました。
その門から死者が出入りしていることを知った天帝(天上の最高神)は、2人の神を派遣し、善人は通過を許し、罪人は虎の餌食としました。
この門が後に鬼門と呼ばれ、忌むべき方角となったのです。




Sponsored Links

関連記事

  1. 結婚できないのは「女友達」のせい?気をつけるべき嫉妬女の特徴
  2. 塩釜市・鹽竈神社「帆手祭」の由来
  3. なぜ人は「自分の臭い」がわからないのか?
  4. イエスの奇跡…僅かなパンを5000人分に増やす?!
  5. プレスター・ジョンの国とその伝説
  6. 御用始め(2018年)の意味と官公庁の関係
  7. 境界性・自己愛性パーソナリティ障害について
  8. 整形手術にはどのような意味合いがあるのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

平常心是道(へいじょうしんこれどう)の意味を知る

平常心是道(へいじょうしんこれどう)とい言葉の意味をご存知でしょうか?「平常心是道」という言…

予定がないと不安になる「スケジュール依存症候群」について

かつて、「ランチメイト症候群」という言葉が、さかんにいわれたことがありました。これは、一緒にラン…

出会って最短で結婚するために欠かせない正しい目標設定とは?

早く結婚したい…適齢期を迎えた女性であれば、そんな想いを強く持っているものです。しかし彼…

夢や目標には絶対的に期限を設定した方がいい理由とは?!

あなたは夢や目標を持った時、期限を決めずに「いつかきっと叶えるぞ」という気持ちで…

初対面の人と会話が上手く続かないのはなぜ?

様々な場所で様々な出会いがありますが、そこで初対面の人とは、なぜかいつも会話が上手くいかない・・・・…

月別アーカイブ

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 女性が恋愛で主導権を握る方法って?
  2. 「松花堂弁当」という名前の由来とは?
  3. 6月30日の「夏越の祓」にはどんな意味があるのか?
  4. パワーストーン「クンツァイト」の効果や浄化方法
  5. 秋田の祭り「なまはげ」が抱える危機とは?
Sponsored Links
PAGE TOP