ライフスタイル

相手に「ノー」と言わせない心理テクニックとは?

できれば相手に「イエス」と言って欲しい…
そんな時があるかと思います。

そこでお願いしたいことがあるけど、断られるかもしれない…
という時は、相手が無意識のうちに「ノー」と言えなくなるように、こちらのペースに巻き込むことなのです。
それには、相手が必ず「はい」と答える内容の質問を連発していけば良いのです。

例えば「今日は忙しかったね…」などと話しかけると、「そうですね」と答えたとします。
次に「明日が休みだから、よかったね」とたたみかけると、またその相手は「はい」と答えるでしょう。

このように、イエスで答えられる質問を立て続けにしていき、最後に「そういえば、この資料を3日後までにつくって欲しいんだけど…」と本題をぶつけると、相手はつい「はい」と答えてしまうのです。

これは「イエス肯定法」といわれる話法で、セールストークなどでよく使われます。
何度もイエスを繰り返していくうちに感覚が麻痺してしまい、そのうち本来なら断るべき質問にもウッカリイエスと口走ってしまうのですね。

もし、買い物をしている最中に店員が「イエス肯定法」でアタックしてきても…
この心理法則を知っていれば冷静にノーと言えるでしょう。



関連記事

  1. 男女の友情にはどんな違いがあるのか?
  2. 「そこをなんとか…」が口癖の人は要注意?!
  3. こっそり幸せになる女性が続けている3つの習慣
  4. O型「思考パターン」の長所・短所とは?
  5. 供養すること以上にご先祖様が喜ぶことは?
  6. 「自分が嫌いだ」と思った時に思い出してほしいこととは?!
  7. 摂食障害になる性格の特徴は「真面目なタイプ」?
  8. 「昔は…」「若い頃は…」が口癖の人の心理

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

パワーストーン「ラブラドライト」の効果や浄化方法

「ラブラドライト」は、カナダのラブラドル半島で発見されたことにちなんで、名づけられました。別名「…

3日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命

スピリチュアルの世界において誕生日…特に「生まれた日」の数字は大きな…

キリスト教と「グノーシス主義」の関係とは?

かつて、「グノーシス派」と呼ばれるキリスト教の一派が存在しました。その特徴は、イエスが救世主(キ…

櫛(くし)を贈るのは求婚以外ではNGな理由

結婚などのお祝い事でプレゼントを贈る時は何がいいのか悩みますよね。なるべく役…

シク教とは?シク教の特徴と歴史について

16世紀にグル・ナーナクがインドで始めた宗教…シク教をご存知でしょうか?ご存知の方も聞い…

月別アーカイブ

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 夫婦の顔が似てくる理由とは?
  2. AB型の彼が結婚に煮え切らない…そんなときには?
  3. 心の浄化には沈黙の日を作ると効果があるの?
  4. 彼との距離感は「サーモスタット効果」が大切?!
  5. 「B型✖山羊座」の性格や芸能人と言えばコレ?!
Sponsored Links
PAGE TOP