ライフスタイル

家族に潜むコンプレックスが結婚に大きく影響するって!?

皆さんは幼い頃に、お父さんが大好きで、将来はお父さんみたいな人と結婚する!もはやお父さんと結婚する!と、思ってた時期はありませんか?

一体なぜそういう感情が生まれるのでしょうか。

今回は、家族におけるコンプレックスについてのお話をお届けします。




Sponsored Links
 

家族に潜むコンプレックスが結婚に大きく影響する?


「お父さん、お母さんが一番好き!」と、無邪気に甘える幼子。
けれど、そんな心の奥には、葛藤や屈折も芽生え始めているのです。

たとえばエディプス·コンプレックス。
これは、ギリシャ神話に登場する、父親を殺して母親と結婚したエディプス王が由来で、異性の親の愛情を独占したいと思う気持ちが高じ、同性の親に対して「いなくなればいい」「死んでしまえばいい」という暗く抑圧された願望を抱くことを指します。

フロイトが提唱するリビドー(性的な欲望、衝動、精神エネルギー)の発達段階のうち、男根期といわれる3〜6歳の時期に起こります。

思春期に入った男の子は、父親に反抗しながら成長していくものだと言われますが、その気持ちは幼いころからすでに始まっているのです。
ちなみに女の子が同様の気持ちを母親に抱くこともあります。

もう一つ、よく取り上げられるのが、マザーコンプレックス。
いわゆるマザコンです。
幼いころより母親から過剰な愛情や保護を受け続けてきたために、成人になっても精神的に自立できない男性のことを指しています。
青年時代に培われるはずのアイデンティティや社会的な人間関係が形成されずに育ってしまうのです。

こうなると、就職して社会に出ても、結婚をしても、母親に物事の意思決定を依存します。
また、自分の配偶者に母親と同じような愛情を求めることもあります。

親子関係は、人が生まれて初めて培う社会的な人間関係です。
だからこそ、生涯にわたる人格形成に大きな影響をもたらすのです。

さて、家族間で芽生えるコンプレックスは、親が対象と限ったわけではありません。
きょうだいの間にも強いコンプレックスが生じることはよくあります。
そして、それが憎しみに変わっていくこともあるのです。
これをカイン·コンプレックスといいます。

旧約聖書に、アダムとイブの息子、カインとアベルの逸話が出てきます。
農夫だったカインと羊飼いのアベルは、それぞれ神に贈り物をします。
けれど、神はアベルの贈り物だけを喜び、カインのそれには振り向こうとしませんでした。
これに嫉妬をしたカインは、アベルを殺してしまいます。
そして、神によってエデンの東に追放されてしまうのです。
カイン·コンプレックスはこの逸話から名付けられました。

そのほか、異性のきょうだいの間にはオナリ·コンプレックスというものがある、と、精神医学者の小田晋氏は説明しています。
オナリとは、沖縄の方言で女の兄弟を指す言葉で、異性の兄弟の間で、タブーとされ抑圧している性愛の感情が存在することを指摘したものです。

兄弟のいる子は、親の愛情や関心を少しでも自分のほうに向けておきたいという感情を抱いています。
そこから、ほかの兄弟への敵対心や競争心が芽生えます。

多くの場合、親の配慮や家族の間の思いやりなどから、その敵対心は無意識のうちに沈んでいきます。
けれど、一歩間違えば、一生を左右するような憎しみに姿を変える危険もあるのです。



関連記事

  1. 東方正教会と偶像崇拝について…
  2. 年末に「一夜飾り」をしてはいけない本当の理由とは?
  3. 心臓疾患にかかりやすいタイプは性質でわかるってホント?
  4. また会いたくなる人の特徴とは?!○○の力のすごさがものを言う?!…
  5. 自分が嫌い!という気持ちに陥った時の対処法はあるの?
  6. 浄土真宗とは?…浄土真宗の簡単に説明する
  7. 13日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運…
  8. 嘘つきの目線はいつも右上?!嘘つきを見抜く視線の法則

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

第六感のある人と第六感の鍛え方で人生が変わる?!

人間にはまだまだ知られていない能力が眠っていると言われています。特に脳は全体の1割しか使っていな…

食事の席ではその人の心理が出るらしい件

食事は人の本能です。食事をしない人はこの世にいません。実はこの食事に関して、食へのこだわ…

宗教を理解するための2つの方法

「宗教」という言葉を聞くと、違和感や嫌悪感を感じる人も少なくないでしょう。特に日本ではあまり馴染…

パワーストーン「アポフィライト」の効果や浄化方法

「アポフィライト」は魚の目のように、白くぼんやりとした光を放つ石…薄いグリーンを帯びた結晶もあり…

ユダヤ教とは?…ユダヤ教の教えと歴史を簡単に説明

ユダヤ教に関して、どのようなイメージをお持ちですか?唯一神ヤハウェを神とするユダヤ教…私…

月別アーカイブ

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 夢や目標に近づくには絵を描くことが効果的とは?!
  2. 「色の好み」からわかる性格分類
  3. 10日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命
  4. 数字に縁起がいい悪いって本当にあるの?
  5. 彼氏との距離感がわからない…恋人との距離感がわかる心理テスト
Sponsored Links
PAGE TOP