ライフスタイル

財布はピンク色が1番?!2018年「金運の上がる」財布の使い方

あなたは何色の財布を使っていますか?
財布の色によって金運が上がるものとそうでないものがあるんです!

財布はピンク色が1番?…
そこで今回は、2018年「金運の上がる」財布の使い方に関してご紹介します。
どうせ財布を持つなら金運が上がるものを持ちましょう!



Sponsored Links
 

金運の上がる財布の色は「ピンク色」?!


1047
金運アップというとゴールドやビビッドな黄色を思い浮かべる人が多いと思いますが、実はピンクが効果的と言われています。
ピンクは様々な力を持っています。
癒しの色であり、やる気アップを促す色でもあり、女性ホルモンの分泌を高める色でもあるので、痩せないで悩んでいる30代女性でも取り入れることで美容効果や恋愛効果を高めることができます。

痩せない30代でもやる気が出るように、ピンクの前向き効果で金運もアップすると言われています。
桜や梅など春を象徴する色でもあるため、成長する、育てる色でもあります。

財布として選ぶことにより、中身であるお金が育ち、結婚資金や留学資金など目的別貯金もしやすくなると考えられています。
このように幸運を呼び込むピンク色を財布に選ぶことで、お金が貯まりやすい状態に結び付くことができるのです。



Sponsored Links
 

金運の上がる財布の使い方


1046
では、どのような使い方をするとより効果的かというと、お札を折り曲げる二つ折り式よりもお札を綺麗に収納できる長財布の方が良いとされています。
というのは、運気は綺麗な場所が大好きです。

気がよどむと運気が逃げていくように、中味が整理整頓された状態でないと運気は逃げていきます。
そのため、不要なレシートや使っていないポイントカード、メモ紙などを貯めることなく、すっきり整頓された状態を保ちましょう。

不要なものでパンパンに膨らんでいると運気は宿りませんので、色を選ぶのと同じように、使い方も運気を呼び寄せられるよう意識することが大切です。
痩せない30代女性の多くは整理整頓が苦手だったりしますが、風水の基本は整理整頓と清潔で運気を呼び込むことです。
金運アップのためには、日々のお金の出し入れをする財布の使い方は最も重要になります。



Sponsored Links
 

まとめ


1045
30代女性の中にはピンクに抵抗がある人もいるかもしれません。
痩せないと似合わないと考える人もいるかもしれません。
でも、そのイメージでせっかくの幸運の色を逃してしまうのは勿体ないことです。

幸運の色であると共に、癒し、成長、そして何より人や物とのご縁が生まれる色でもあります。
そのため、金運というベースで考えると、奢ってもらえたり、思いがけない臨時収入に恵まれるという幸運に導いてもらえます。

また、玉の輿の色とも呼ばれているため、お金持ち男性との出会いや、既にパートナーがいる人は相手が出世したりといった幸運に恵まれる色とも言われています。
つまり、独身・既婚、専業主婦・キャリアウーマンとどのような立場の女性にも嬉しい運気が舞い込む色なので、しっかりとその運気を舞い込ませるよう、そして取り逃がすことがないよう、綺麗に使うことが大切です。

ぜひ試してみてはいかがですか?



関連記事

  1. あなたの人生にはある人が大きく影響していた?!
  2. 「ここだけの話ですが…」が口癖の人ってどんな人?
  3. 「なるほど」が口癖の人の性格や心理とは?
  4. 第一印象を覆すにはどうして時間がかかるのか?
  5. 人の成功を喜べない時はどうすればいいの?
  6. 花祭りと甘茶の由来を学んでみましょう
  7. ブランド好きの人にはどのような心理が秘められているのか?
  8. 「O型✖牡牛座」の性格や芸能人と言えばコレ?!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

女性が恋愛で主導権を握る方法って?

主導権を握るのは、恋愛では大切なことでもあります。最近は女性が主導権を握っているカップルも多いか…

相手の言葉を正しく理解する2つの技術と7つの動作

この人…たくさんお話するけど、それって本心なのかな?…あの人の話を鵜呑みにしていいのかな?……

「A型✖蟹座」の性格や芸能人と言えばコレ?!

血液型や星座などから、その人の性格や相性などが見えてくることがあります。…

「色」の好みでわかる性格診断

「色」の好みで、その人の性格がわかる…なんとなくそんな気がしませんか?スイスの心理学者マ…

花火には鎮魂の意味が込められている?!

スターマイン(速射連発)や綱仕掛(ナイアガラ)…水中仕掛に立火仕掛など、「花火」は私たちの目を楽…

月別アーカイブ

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 日本最古の夏祭りは聖徳太子が始めたの?!
  2. 端午の節句の由来や意味からわかる…実は「女の子」のお祭りだった?!
  3. 部屋が原因?30代女性が痩せない本当の理由はコレ?!
  4. 大物芸能人の命日に「土・日が多い」ワケとは?
  5. 「AB型×魚(うお)座」男性の取り扱い説明書
Sponsored Links
PAGE TOP