ライフスタイル

お参りして神様からのメッセージを感じる…

産土神社や鎮守神社のお参りを重ねていると、神様からのメッセージを感じるようになるそうです。
言わば、神様からのサインに気づくということですね。
例えばこんなことです。

・雨が降っていたのに、お参りをしている時だけ止む(その反対もあります)。
・祈っている間だけ、風が吹いて木々がざわめく音がする。
・祈り始めたら、しめ縄から下がっている紙垂(しで)が揺れたり、一枚の紙垂だけが不思議な動きをする。
・手や胸がジーンと熱くなったり、手を包み込んでもらった感じがする。
・突然、蝶々が飛んでくる。鳥や動物が少し姿を見せて、その後いなくなる。
・近くに花がないのに、花の香りが漂ってくる。

実はこれらは、神様が「ちゃんとあなたの祈りを聞いていますよ」というサインなのだそうです。
目を開けて祈っているからこそ、気づけるサインもありますね。

サインが何もないように思えても、ガッカリしないでください。
最初のうちは、サインが送られていても、気づかないものなのです。
何度もお参りするうちに、だんだんと気づくようになるようですよ。

産土神社や鎮守神社に、何度も何度もお参りをしているうちに、変化を感じるようになるのです…
「あ、今日はこの間とは、だいぶ雰囲気が違うな」
「あれ、なぜか今日は、神様に注意されたような気がする」
「今日、宣言した目標に関しては、とても共感していただけた気がする」
そんなふうに感じるようになるかもしれません。

神様とお話しするようにお祈りをする…
じっくり続けていると、あなたにも神様からのメッセージを受け取ることができるようになるかもしれませんね。



関連記事

  1. 「AB型×天秤(てんびん)座」男性の取り扱い説明書
  2. 髭(ヒゲ)を伸ばしている男子は自信がない?…男の知られざる心理
  3. いじめをする人の心理とは?結局は○○がないからいじめをしてしまう…
  4. ストレス解消法として「怒る」は禁物!?
  5. 雛祭りと出される料理…その由来や起源について
  6. 自分をコントロールする「自己暗示」の方法
  7. 初対面の人と会話が上手く続かないのはなぜ?
  8. 禅の言葉「行住坐臥」の使い方を知り心を育てる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

風水では好きなものに囲まれて暮らすことが大切!

風水(ふうすい)は古代中国の思想で、かつては都市や住居、建物などの位置の吉凶を決めるためのものでした…

男性にとって結婚とはどんな意味を持つのか?

男性と女性の恋愛観や結婚観は違います…そこで結婚観でいうと、男性の気持ちがよく分からない・・・・…

夢占いで「蛇」が縁起が良いとされるワケとは?

蛇(へび)と言えば、体が細長く、四肢がない…誰もが知る爬虫類の一種です。中にはこの蛇が大…

結婚生活の相性はここでわかる?!

付き合いの長い恋人がいる方は、そろそろ結婚を考えてもいい頃かな?と思っているかも…

「O型×牡羊座」男性の取り扱い説明書

「O型×牡羊座」男性…あなたの周りにいませんか?その人はどんな「性格」で、どんな「特徴」…

月別アーカイブ

2019年12月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 彼がゲイかも…と感じたときに確かめる3つの方法
  2. 願望実現のために必要なものとは?
  3. 仕事の大きなモチベーションとなる報酬の分配は慎重に
  4. 人はなぜ「負け惜しみ」を言うのか?
  5. 武田舞香(振付師)と中居正広の結婚を「姓名判断」から占う
Sponsored Links
PAGE TOP