風水・開運

日常で簡単にできる浄化の効果が期待できる方法とは?!

よくストレスが溜まると、カラオケに行きたくなる時はありませんか?

それはとても自然なことで、人はむしゃくしゃした時などは、無性に声を出したくなるのです。
そして声を出した後は、驚くほど気持ちがすっきりします。

これは日常で簡単にできますし、浄化効果も期待できるのでオススメです。

では、なぜ大声を出すと気持ちがすっきりするのでしょうか?……




Sponsored Links

日常で簡単にできる浄化の効果が期待できる方法とは?!


気分がムシャクシャする時、何か嫌なことがあった時、大声を出したくなることがありませんか?
実はそれは、とても自然な体の自浄作用なのです。

ではなぜ大声を出すと、気分がすっきりするのでしょうか。

大声を出すと、自然と呼吸が深くなるので、酸素をたくさん取り入れることができます。
イライラしているときは、呼吸が浅くなっているので、脳が酸素不足になっているのです。

さらに、大きな声を出すというのは、知らないうちに深呼吸をしていることにもなります。
ゆっくりした呼吸は副交感神経を優勢にしてくれるので、気持ちがリラックスするのです。

クッションに顔を押しつけて音を吸収しながら大声を出すこともできますが、できれば自然に声を出した方が気持ちいいですよね。
また、公園や海など自然が多いところで大声を出すことは、とても気持ち良さそうですが、人の迷惑になる場合もあるので、やはり周りを気にせず思う存分声を出せる、カラオケに行くのがオススメです。

歌を歌うと、非日常な歌詞の世界に入ることができますから、気分が解放されます。
また、いつもとは違う自分になれるので、さらなる気分転換になります。

思いっきり大きい声で、思いっきり楽しんで歌いましょう。

声を出すときは、のどを使うと傷めてしまいますから、お腹の底から出してくださいね。
腹式呼吸になって、ウエストの引き締めにも役立ちますよ!

今は、人に遠慮せずに思う存分好きなだけ声を出せる一人カラオケも主流の時代なので、ぜひ一人で行ってみてもいいかもしれません。

大音量のライブやコンサート、スポーツの観戦なども、大きな声も出せるし、気分も高揚するし、会場との一体感も楽しめます。
終わった後は、きっと嘘みたいに気分もスッキリします。

むしゃくしゃした時やイライラしている時は、大声を出すことによって、自分を解放してみましょう!




Sponsored Links


関連記事

  1. これが開運収納?絶対にやってはいけない5つの風水NG
  2. 金運がアップする「買い物」の仕方や方法とは?
  3. 風水の意味ってなに?…意外と知らない風水の基本
  4. パワーストーン「ヘマタイト」の効果や浄化方法
  5. パワーストーン「アマゾナイト」の効果や浄化方法
  6. パワーストーン「ファントムクリスタル」の効果や浄化方法
  7. パワーストーン「ピンクトルマリン」の効果や浄化方法
  8. 玄関に“鏡”を置くときは要注意!あなたは運気ダウンする置き方して…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

イエスが悪魔と戦った荒野の誘惑とは?

「新約聖書」の福音書によれば、イエス・キリストは洗礼者ヨハネとの出会いのあと、荒野で40日間の断食を…

「懐石料理」と「会席料理」の違いを答えられますか?

ひとくちに日本料理といっても、作法や形式によっていくつかの種類に分かれます。よく聞くのが「懐石料…

電車の中で化粧ができる女性の心理とは?

通勤電車で、席に着いた途端…いそいそとポーチを取り出し、化粧をはじめる女性がいますよね?…

ペルソナの意味を心理学から学んでみる

人は皆、仮面を被って生きています。皆、仮面を被ってそれぞれの役割を担っているから、社会は上手く成…

寿司を一貫、ニ貫と数えるようになった由来とは?

米飯と主に魚介類を組み合わせた日本料理…今や「SUSHI」と言っても海外で通じる「お寿司」のお話…

月別アーカイブ

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 極楽とんぼ・山本圭一の事件と復帰の占星術から見た運命とは?
  2. 実は整形したいと思ってない?心理テストでわかるあなたの美容整形願望
  3. 男に飽きられず嫉妬をさせるにはどうすれば良いか?
  4. 風水の意味ってなに?…意外と知らない風水の基本
  5. 別れたい女、別れたくない女について
Sponsored Links
PAGE TOP