ライフスタイル

カトリックの「ミサ(聖餐)」の大まかな流れとは?

ローマ教皇を中心として全世界に12億人以上の信徒を有するキリスト教最大の教派「カトリック」…
そのカトリック教会の儀式としてよく知られているのが「ミサ(聖餐・せいさん)」です。

ミサはイエスの死と復活を記念した儀式で、最後の晩餐でのイエスの言葉通り…
パンとワインをイエスの肉と血(聖体)に見立てて列席者に分けます。

ミサには様々な形式があるが、大まかには以下のような流れになります。
まず、開祭の宣言のあと、賛美歌の合唱が行なわれ…
それから、福音書などの聖書の一節、信仰の宣言(多くの場合は古来から伝わる使徒信条)が朗読されたのち、また賛美歌の合唱が行なわれます。

そして、聖体の拝受が行なわれるのですが、このとき、司祭が「これは私の肉、私の血である」というイエスの言葉を口にします。
中世期には、正式に叙任された司祭がこう唱えることで、本当にパンとワインが聖体になると信じられたのです。

キリスト教徒にとってミサは、イエスと弟子たちの最後の晩餐を追体験するもの…
参列者に聖体が分け与えられたあと、閉祭の宣言が行なわれるのです。

以上の儀式をミサと呼ぶことが定着したのは、6世紀のこと…
ミサという語では単独では「送る」という意味があります。

もともとミサの最後には司祭がラテン語で「イテ ミサ エスト」と言う習慣がありました。
これは「これにて終了。解散」という意味です。
つまり、ミサという呼び名は、儀式の終了の言葉に由来しているのですね。



関連記事

  1. 「蕪嶋まつり」2018年4月14日(土)~4月15日(日)
  2. 価値観の幅を広げ、思い込みをなくそう
  3. 自然の音のCDを聴くことは浄化にとても効果あり?
  4. 日本仏教における戒律とは?
  5. 男性の「貧乏ゆすり」…その心理的な意味とは?
  6. 怒りをコントロールできない人・できる人
  7. 過去の過ちを忘れることが大切なわけとは?!
  8. そもそも「クリスマス」とは何か?…あなたは説明できますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

仕事(ビジネス)の場で頬杖をつく人の心理

人は仕草や動作によって、相手の心理を読み取ることができます。例えば、仕事をする際に机に座って…

精神を強く持つことが最も大切な理由とは?!

長い人生、生きていると実に様々なことがあります。生きていると、もちろん楽…

なぜ親しい人(家族・恋人etc)に腹が立つのか?…

あなたはこんなことありませんか?すぐに親しい人…たとえば家族・恋人に腹が立ってしまう…という…

今日やるべきことを今日やろうとする時間の考え方とは?!

今日やろうとしていたことを明日でいいや、今日やっても明日やっても同じだし…と思っ…

三三九度の盃を交わす意味や由来

神前の結婚式で行われる固めの儀式の一つ…三献の儀とも呼ばれる「三三九度(さんさんくど)」がありま…

月別アーカイブ

2021年1月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. ピンクや白の可愛い部屋で暮らす女はどんどん男が離れていくって本当?!
  2. パワーストーン「クリスタル」の効果や浄化方法
  3. プラス思考になる為にマイナス思考の色眼鏡をやめてみる
  4. 天中殺の過ごし方は?してはいけない事とした方がいい事
  5. 「AB型✖牡牛座」の性格や芸能人と言えばコレ?!
Sponsored Links
PAGE TOP