ライフスタイル

順番がポイント?!…運が良くなる風水掃除術

自宅や部屋のお掃除はしていますか?
お掃除はスピリチュアルや風水的にも非常に大事な作業なのです。

部屋だけでなく自分の気持ちや心までも綺麗にするのが「お掃除」…
しかし、そんなお掃除にもちゃんとした順番があることはご存知でしょうか?

今回は「運が良くなる風水掃除術」と題して、その一部をご紹介しましょう。



Sponsored Links
 

運が良くなる風水掃除術その1「運気を呼び込む玄関の掃除ポイント」


1663
風水というと占いやおまじないと混同してしまうものですが、中国では何千年も前から用いられている学問です。
私たちは普段、何気なく掃除をしていますが、風水的にはちゃんと順番があるのです。

風水的に運が良くなる方法として、玄関を徹底的に掃除することです。
玄関のホコリをほうきなどで掃いたあと、水拭きを行います。

ドアノブやドアなども手垢が付く場所でもあるので、忘れずに拭き掃除で綺麗にしましょう。
さらに、下駄箱や鏡、窓や網戸を拭いたり、また綺麗に洗うのも運が良くなる方法です。

風水では玄関から良い運気がやってきますが、悪い運気も玄関から入ってくるのです。
玄関が汚れていると悪い運気が停滞してしまうので、良い運気だけを呼び込むためにも玄関は綺麗にしておく必要があります。
できれば毎日綺麗にしておきたい場所ですが、週に1度でも大丈夫です。



Sponsored Links
 

運が良くなる風水掃除術その2「運気を呼び込む寝室の掃除ポイント」


1662
寝室も風水では重要な場所となっています。
寝室で良い運気を養うことができなければ良い睡眠をとることができませんし、疲れもとれません。

寝室が良い空間であれば眠っている間に運気がチャージされるので、朝起きた時に気分もスッキリするのです。
寝室に湿気が溜まっていると良い運気を呼ぶことはできないので、運が良くなる方法としては布団は天日干しをするか布団乾燥機を使って乾燥させることです。

また、シーツや枕カバーも定期的に洗濯することで良い運気を蓄えることができますし、ベッドの下は運気を溜めておくことができる場所なのでホコリやごみがあるのはNGです。

ベッドの周辺にぬいぐるみや物が溢れていと運気を吸い取られてしまうので、ベッド周りは綺麗に片付けておき清潔を保つことが運が良くなる方法とされています。



Sponsored Links
 

運が良くなる風水掃除術その3「運気を呼び込むトイレの掃除ポイント」


1665
「トイレを常に綺麗にしておくと運気がアップした」というのは、誰でも一度は耳にしたことがあるでしょう。
トイレはお金と健康に大きく関係している場所なので、常にトイレを清潔に保っていれば金運も健康運もアップします。

トイレは排泄物を流す場所なので常に綺麗にしておくことが望ましいのです。
便器をピカピカに磨き、壁や床もトイレ用の洗剤を使って拭き掃除を行います。

便座カバーやマット、手拭きタオルも定期的に洗濯すること、また古くなっているのであれば新しいものと交換するのも良いでしょう。
便座カバーやマットは暗い色を選ぶと悪い運気を集めることになるので、明るい色を選ぶことも大切です。
トイレは湿気の多い場所なので、湿気が充満しないようにトイレの蓋は閉めることも忘れずに行いましょう。

ぜひあなたも試してみてはいかがですか?

きっと気分もスッキリして、いい運気に恵まれるでしょう!



関連記事

  1. 好きな色でわかる心理状態とは?…
  2. 自分に自信がない…と劣等感を抱いている人が勘違いしていることとは…
  3. 十八番を「おはこ」となぜ呼ぶのか?
  4. 「自浄其意」の意味を知っていつも清らかな心に…
  5. 女性はなぜ陰湿ないじめをするのか?
  6. パワーストーン「スモーキークォーツ」の効果や浄化方法
  7. 一人の時はなぜ寂しいと感じてしまうのか?!
  8. 開運アップの方法…「グラウンディング」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

パワーストーン「クンツァイト」の効果や浄化方法

「クンツァイト」は、透明なライラックピンクの結晶です。アメリカの宝石学者であるクンツ博士にちなん…

意外と男が嫌う「女の嫌なところ10選」は女性必見!

人には好みというものがあります。一番わかりやすい所で言えば、異性のタイプでしょう。顔はこ…

彼氏と別れそうになる夢を見た…その意味や対策とは?

人が寝ている間にみる夢には、現在の心理状況を表していたり、見えない世界から近い未…

ほうきを踏んではいけない…と言われるワケとは?

こんなことわざを聞いたことはありませんか?…「ほうきを踏んではいけない」、「妊婦はほうきをまたい…

女から嫌われる「嫌われ女子」の方が男ウケが良い本当の理由

女子から嫌われる女子…ぶりっ子など、常に男ウケを意識しているような女子・・・・通称「嫌われ女…

月別アーカイブ

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 「廊下」・「階段」・「壁」で絶対にやってはいけないNG風水とは?
  2. 男女の友情にはどんな違いがあるのか?
  3. ソウルナンバー「6」を持つ人の性格とは?
  4. 2018年の世田谷ボロ市の駐車場や行き方(アクセス)
  5. なぜ宴会の最後には「手締め」がお決まりなのか?
Sponsored Links
PAGE TOP