恋愛・結婚

「O型×山羊(やぎ)座」男性の取り扱い説明書





「O型×山羊(やぎ)座」男性…
あなたの周りにいませんか?

その人はどんな「性格」で、どんな「特徴」を持っていますか?…

人の性格や特徴は「星座(ホロスコープ)」や「血液型」に現れていることが多いのです。
中でも今回は「O型×山羊(やぎ)座」男性の取り扱い説明書…

「O型×山羊(やぎ)座」男性の「性格」や「特徴」、「恋愛観」に関してご紹介しましょう。



Sponsored Links
 

「O型×山羊(やぎ)座」男性の性格と特徴


1995
O型山羊座の男性は、現実的で能力が高い人が多い傾向にあります。
勉強や仕事が良くできて、時間の使い方も上手です。

ただし多少利己主義なところがあり、物事を考える際に情をはさまないので、冷たい性格の人だと思われてしまうことがあります。
文系よりも理系に進む人が多いです。

プライドが高く、負けず嫌いな一面があります。
プライドが傷つけられたり自分より優秀な人がいたりすると、とにかく努力をして、どうにか相手に勝とうと考えます。

そのため勝ち負けがはっきりしているスポーツなどで活躍することが多いです。
ライバルが要ると頑張れるので、どんなことにでもライバルを見つけると、何事でも成果が出せます。

他人にあまり興味を持たず、交友関係はあまり広くありません。
同じ趣味を持つ・関係を持っていると具体的なメリットがある…
などという目的をもって人間関係を構築していきます。

ただ優秀で人目につくことも多く、自分の知らないところで敵を作ってしまうことも稀にあります。
またO型山羊座の男性は、アクティブで何事にもやる気を持って取り組むことが出来ます。

そのため会社を興したりして仕事で成功することが多いです。
しかし対人関係はそこまでうまくないので、接客業や営業などの仕事は向いていません。
研究職や、自営業が向いているでしょう。



Sponsored Links
 

「O型×山羊(やぎ)座」男性の恋愛観


2032
O型山羊座の男性は、恋愛に置いてもとても現実的です。
どんな性格の女性が好きと言うよりも、どこが優れているか言葉で表現できる女性を好きになるというわかりやすい特徴を持っています。

例えば美人である・スタイルが良い・頭が良い・仕事が出来る…などです。
自分の能力にあった女性を求める傾向があります。
また男性をたててくれる女性を好みます。

プライドが高いので、自分を褒められることが大好きです。
あまり他人に興味はありませんが、自分を評価してくれる人には好感を抱きます。

恋愛においてもプライドが高いので、自分の認めた相手でないと付き合いません。
自分から好きになった女性でないとなかなか付き合うのが難しいです。

また付き合ったとしても、相手に求めるものが多く相手に引かれてしまいすぐに別れてしまうことも少なくありません。
何事も自分が正しいと思っているので、一歩後ろからついてきてくれるような女性とならばうまくいくでしょう。

結婚後は良い家庭を築けます。
理論的に物事を考えることが出来るので、欲求に流されることなく不倫などはまずしません。

金銭的な面でも老後まで計画的にプランをたててくれるので安心です。
子供が産まれたら、躾を厳しくして習い事をたくさんさせることが多いです。
しっかりと計画的に家庭を守ってくれますが、厳しすぎる面もあります。

いかがでしたでしょうか。
O型山羊座の男性は、現実主義者で、負けず嫌いの一面があるようですね。

恋愛面では、相手にも様々な面での能力の高さを求め、自分のレベルに合う女性を選ぶ傾向にあるようです。
このような男性は、自分を立ててくれて一歩下がってついてきてくれるような女性が合うかもしれませんね!

気になる人や彼氏が「O型×山羊(やぎ)座」男性という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!



関連記事

  1. 本命の彼女にはやらないで欲しい「賢者タイム」の3つのNG
  2. 異性に追いかけられる夢見た…その意味にはこんな未来の暗示があった…
  3. 男性が自分の話をする心理とは?
  4. 美人じゃない…でも、すぐ彼氏ができる人の特徴とおまじない
  5. 好かれたい相手と話すときには「2回」うなずくべし!
  6. 「O型×天秤(てんびん)座」男性の取り扱い説明書
  7. 九星から占う「降谷建志」と「MEGUMI」の結婚生活や離婚の可能…
  8. ラブとライクの違いは?心理テストで自分の本当の気持ちを知ろう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

三三九度の盃を交わす意味や由来

神前の結婚式で行われる固めの儀式の一つ…三献の儀とも呼ばれる「三三九度(さんさんくど)」がありま…

「でも」「しかし」が口癖の人の性格や心理

つい口癖で「でも…」から始まってしまう人、あなたの周りにも多いのではないでしょうか。「でも」や「…

「学歴コンプレックス」を持つ親ほどお受験に熱をあげる?!

わが子を一流私立小学校へ入学させようと、幼稚園時代から進学塾へ通わせる親御さんたちがたくさんいるそう…

キリスト教の聖人「ゲオルギウス」とは?

キリスト教には様々な聖人がいるが、勇敢にもドラゴンを退治したという伝説を持つ聖人がいます。それは…

願い事が叶う神社での正しい参拝方法とは?!

新年など気持ちを一新する時や、お願い事がある時、お礼をする時などに、神社に足を運…

月別アーカイブ

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 誰とつき合うかでわかる…「野心家タイプ」と「お気楽タイプ」
  2. 笑顔の人の口もとを見ると心理状態が読み取れる?
  3. 夢占い…縛る・縛られる夢の意味とは?
  4. 霊的なものから自分を守る3つの方法とは?
  5. 夫の気持ちが全くわからない…どうすればいいの?
Sponsored Links
PAGE TOP