恋愛・結婚

恋愛に活かせる心理学の「初頭効果」とは?

誰かと恋に落ちてみたい…
でも自分から声をかける勇気はない。

誰かが自分を好きになって、ドラマみたいな告白をしてくれないかな…
そんな消極的な人むきの「恋の種まき法」をお教えしましょう。
それこそ「初頭効果」を利用する方法なのです。

初頭効果とは、初めて会ったときの第一印象が、その後の全体の印象を決めてしまうことをいいます。
ある心理実験で、一人の人に二通りの人物を演じて、それぞれ二つのグループのなかで話をしてもらいました。

一つでは「あたたかく、好感が持てるふるまい」、もう一つでは「冷淡で、横暴で、口やかましいふるまい」をしてもらったのです。
すると、後者の方を演じたグループの被験者は、その人物について「容姿やクセ、言葉のなまりなどがカンに障り、好ましくなぃ人だ」と評しました。

容姿、クセ、なまりなどは、どんな人物を演じていても変わらないはずですが、被験者たちは、「そこが好きになれない」と指摘しました。
一度、悪印象をもたれると、すべてが嫌われてしまうということです。

それほど、初頭効果は印象強いものなのです。
さて、恋に消極的な人は、まずは第一印象をアピールしましょう。

初頭効果で「魅力的な異性」だと評価されれば、それが恋愛へと発展する可能性になります。
新しい出会いのすべてに、恋の可能性があるのです。
そう言われると、夢のある話ではありませんか。


関連記事

  1. 好きな人と結婚できるおまじない
  2. 全然違う?!…30代女の婚活と40代女の婚活の決定的な違い
  3. B型男性とO型女性の相性は?2人の付き合い方には秘密があった!?…
  4. 衝撃…三船美佳と高橋ジョージの離婚原因は結婚当初から分かっていた…
  5. DV彼氏と別れられない女の意外な特徴…「私は大丈夫」が1番危ない…
  6. 男が彼女を家族に紹介してくれない理由とは?
  7. 好きな人ができない30代女子は下着が悪い!?
  8. 「AB型×双子(ふたご)座」男性の取り扱い説明書

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

土屋アンナの再再婚の相手は誰?この先を占う…

一般男性と再々婚していたことが報道されたタレントの土屋アンナさん(33歳)。一度目の結婚はモデル…

元彼と「よりを戻す」強力なおまじない

「元彼とよりを戻したい」…そんな風に悩んでいる方もいるかと思います。そこで、ここでは元彼…

姓名判断から占う「犬山紙子」と旦那「劔樹人」の結婚と離婚

ブロガーでコラムニスト、エッセイストでもある「犬山紙子」さん(35歳)…ミュージシャンの「劔樹人…

「短気な男性」の特徴と付き合い方を女子は知っておくべき?!

人の性格は人それぞれですが、男性の中には「なんでそんなことで怒るの?」…と思うほど短気な人がいま…

夢占い…「たくさんの帽子」、「帽子を買う」などの夢を見たら?

「たくさんの帽子」、「帽子を買う」などなど…夢占いで「帽子」に夢を見た時には様々な意味があるので…

月別アーカイブ

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 「絶対に」「要するに」が口癖の人の心理とは?
  2. ここをチェックすれば見た目で性格が判断できる?!
  3. 「A型✖牡牛座」の性格や芸能人と言えばコレ?!
  4. お坊さんはなぜ髪を剃るのか?
  5. 占星術からわかる乳癌になりやすい人の特徴と性格ってなに?
Sponsored Links
PAGE TOP