風水・開運

パワーストーン「ローズクオーツ」の効果や浄化方法

「ローズクオーツ」は日本名で、「紅水晶(べにすいしょう)」と呼ばれているように、クリスタルに属する石(パワーストーン)です。
美と愛を象徴する石として、古代エジプトやローマでは、美容のために用いられていました。

女性性を高めるこの石には、持ち主の美意識を引き出し、感情を安定させて、若さと美しさを保つ作用があります。
最近、忙しさにかまけてメイクやファッションが手抜きかな…と感じたときには、この石を身につけることで女性らしさを取り戻せるでしょう。

失恋や対人関係のトラブルが、心のしこりになっているようなときには、この石を胸に当てたり、ペンダントなどで身につけると効果的です。
穏やかな癒しの力が心の奥深くの愛を喚起して、自分自身を愛するように勇気づけます。

人生ではどんなことが起ころうとも、あなたを支えているのは、あなた自身でしかありません。
他の誰かが、あなたの代わりに呼吸することも、人生を代わりに背負うことも不可能なのです。
自分自身を信頼し、愛することができれば、人生で何があっても決してくじけることはないでしょう。

愛は、外からやってくるとは限りません…
日常生活の中で友人や家族、ペットとの間で、ふとした瞬間に感じることもあるのです。

そうした愛の積み重ねを大切にすることが、同時に新しい愛を招く原動力にもなります。
愛をはぐくむこの石(パワーストーン)こそ、あなたの愛情関係を豊かにする力になってくれるはずです。

また「ローズクオーツ」は、内分泌系の働きや血行を活発にするといわれます。
肌に張りをもたらしてシワを減らす作用、さらに咳を抑える力もあるといわれています。

基本的にはクリスタルと同じですが、直射日光に当てすぎると、色があせる恐れがありますから、避けたほうがいいでしょう。
浄化の際は、天然塩を溶かした水に一晩浸けておくといいでしょう。
水にヤロウのアロマを数滴落とすと、さらに効果的です。

石をペンダントとして身につけているときに、洗面器に熱湯を張り、ローズまたはリンデンを数滴落として香りを吸い込み、お湯がぬるくなったら、ハンドバスに用いてください。

心身がリラックスし、愛をはぐくむことができます。
就寝前に行なうと効果的ですよ。



関連記事

  1. パワーストーン「ダイヤモンド」の効果や浄化方法
  2. パワーストーン「ピンクカルサイト」の効果や浄化方法
  3. パワーストーン「ペリドット」の効果や浄化方法
  4. 風水パワーを高める「キッチン(台所)」の4つのポイント
  5. パワーストーン「プレナイト」の効果や浄化方法
  6. パワーストーン「ゴールドカルサイト」の効果や浄化方法
  7. パワーストーン「グリーンフローライト」の効果や浄化方法
  8. パワーストーン「オブシディアン」の効果や浄化方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

ストーカー心理と「5つのタイプ」

精神医学者の福島章氏によると、ストーカーは次の5タイプに分類できるそうです。1:イノセントタイプ…

「3月29日」生まれの人の性格や適職とは?

星座占いや四柱推命など、誕生日からその人の運命や性格を割り出す占いが多々あります。これらによると…

流れ星が願い叶うと言われる理由とは何か?

空気の澄んだ晴れた夜空…そんな夜空をを眺めるていると、ひとすじのラインを描いて、星が流れていくこ…

パワーストーン「ブルーレースアゲート」の効果や浄化方法

アゲート(めのう)の中でも淡い青色で、美しいレース模様を持つ結晶です。感情が高ぶり、冷静さを失っ…

心や体の浄化に効果的な朝夜にすべきこととは?

スッキリ目覚めて、よく働き、気持ちよく安らかな眠りにつける…これは理想の1日ですよね。し…

月別アーカイブ

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 一人でも幸せになる休日の過ごし方とは?
  2. 七夕の「2つの由来」と短冊の意味
  3. 職場の「しつこい男」…その特徴からわかる対処法とは?
  4. パワーストーン「エメラルド」の効果や浄化方法
  5. 2018年黒森歌舞伎の正月公演と酒田公演
Sponsored Links
PAGE TOP