恋愛・結婚

「B型×牡牛(おうし)座」男性の取り扱い説明書

「B型×牡牛(おうし)座」の男性…
あなたの周りにいませんか?

その人はどんな「性格」で、どんな「特徴」を持っていますか?…

人の性格や特徴は「星座(ホロスコープ)」や「血液型」に現れていることが多いのです。
中でも今回は「B型×牡牛(おうし)座」男性の取り扱い説明書…

「B型×牡牛(おうし)座」男性の「性格」や「特徴」、「恋愛観」に関してご紹介しましょう。

 

「B型×牡牛(おうし)座」男性の性格と特徴


1995
B型牡牛座の男性は楽しいことが大好き…
場を盛り上げるタイプで周囲に友達も多いでしょう。
ファッションや持ち物もどちらかと言うと派手好きで、集団の中でも目立つタイプです。

人付き合いもよく、飲み会などにもたびたび参加しますが、これはさびしがり屋の性格が背景にあるようです。
お仕事ではプライドの高さから成績は評価を伸ばすために努力をしますが、もちろんすべてが結果につながるわけではありません。

お調子者な部分もあるため、勢いが空回りして失敗することもあります。
運の良さよりも自分でコツコツと努力を積み重ねて成功を手に入れるタイプですが、飽きっぽい性格も持ち合わせているため、ひとたび自分に向かないと感じたものは簡単に投げ出してしまうところもあります。

牡牛の男の人にはありがちな傾向ですが、家族や身近な人にとっては頭の痛い特徴でもあります。
本人は義理堅く身近な人のお世話をする側の人間だと自分を評価していますが、同時に相手から裏切られることも多いと感じています。

B型の男性は一般的におしゃべりが大好きで人を笑わせることも得意ですが、ときに誇張表現が目に付くことがあります。
物事を大げさに話すため、周囲の人には不快感を与えたり信用できないと思われてしまうこともありますので注意が必要です。




Sponsored Links

 

「B型×牡牛(おうし)座」男性の恋愛観


1996
B型牡牛座の男の人はとてもロマンティックな恋愛観を持っています。
恋愛そのものや女性への興味も強く、情熱的なタイプですが、自分と似たようなタイプの女性を好む特徴があります。

ファッションやメイクも派手なタイプが好みですが、性格も自由奔放な女性に振り回されるのも悪くないと感じているようです。
好きになった女性にはプレゼントをすることも好きで、豪華な食事などもごちそうしたいと考えていますし、サプライズ演出も得意でしょう。

女性に喜んでもらえることで自分の評価に繋げていますので、ある意味自己満足な部分もあります。
牡牛座男の特徴である見栄っ張りな部分が一部の女性にとっては不快感を与えてしまうため、好かれるか嫌われるかはっきりとわかれてしまいます。

女性とふたりきりで過ごす時間はどちらかというと甘えたい気持ちが勝る部分もあるため、年下よりも年上の女性に惹かれることも多いでしょう。
結婚生活は残念ながらあまり向いていません。
結婚後も違う女性につい目がいってしまうこともあり、浮気をすることにもそれほど罪悪感を持たないためです。

自分の性格を理解しているB型牡牛座男性は結婚自体を望まないことも多く、一生独身の気ままな暮らしを満喫している人も少なくないようです。
しかし結婚はしていなくても周囲に女性は必ずいます。

気になる男性や彼氏が、「B型×牡牛(おうし)座」の男性という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

>>「A型×牡牛(おうし)座」男性の取り扱い説明書
>>「B型×牡牛(おうし)座」男性の取り扱い説明書
>>「O型×牡牛(おうし)座」男性の取り扱い説明書
>>「AB型×牡牛(おうし)座」男性の取り扱い説明書



関連記事

  1. 「B型×蟹(かに)座」男性の取り扱い説明書
  2. 草食系男子と肉食系女子の相性は?2人の行動心理から発覚したこと
  3. 年下の彼を思い通りの男に育てる3つのポイント
  4. 「愛される人」になるための絶対的な秘訣とは?
  5. 「AB型で兄弟姉妹が一人の男性」の性格や恋愛成就の秘策とは?!
  6. 「貧乏なイケメン」と「金持ちブサメン」…彼氏にするならどっちがイ…
  7. 「O型×牡羊座」男性の取り扱い説明書
  8. 失敗しない結婚相手の選び方はこの4ステップをふもう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

15日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命

スピリチュアルの世界において誕生日…特に「生まれた日」の数字は大きな…

素直な心は人を魅力的にする意味

弱い自分、恥ずかしい自分、誰にでも様々な自分を隠し持っていると思います。しかしそんな弱い部分をプ…

更年期障害と心の変調について…

女性が心身症を発症しやすいのは「更年期」とされています。更年期とは、女性の閉経(50歳頃)前後の…

夫の気持ちが全くわからない…どうすればいいの?

付き合っている時はお互い相手に夢中で、相手に嫌われないよう、自ら相手のことを知ろうと必死です。…

なぜ三途の川には「六文銭」が必要なのか?

この世(此岸・しがん)とあの世(彼岸)をへだてる川こそ、「三途の川」です。臨死体験をした人の中に…

月別アーカイブ

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 「昔は…」「若い頃は…」が口癖の人の心理
  2. 「自浄其意」の意味を知っていつも清らかな心に…
  3. 気になる人から目をそらしたくなる意外なホンネ
  4. AB型男性とB型女性の相性は?2人の付き合い方に秘密があった!?
  5. 2018年凧市(王子稲荷神社)の時間とアクセス(駐車場)
Sponsored Links
PAGE TOP