恋愛・結婚

一人暮らしが長い男とは結婚できないワケとは?

目次

実家暮らしの男性よりも、一人暮らしの男性の方が自立していて、女性からの人気も高いでしょう。
むしろ「実家暮らしの男性はちょっと…」と感じている女性が多いのだと思います。
現在は、昔に比べると実家暮らしの男性が多いと聞きますが・・・・。

やはりずっと実家暮らしをしていると、家のことは親が何でもやってしまうため、実家暮らしの男性と結婚すると大変そう・・・・というイメージは少なからずあり、やはり一人暮らしが長く何でも一通りできる男性の方が人気なのもうなずけます。

ただ、そんな男性の一人暮らしもあまり長くなると、その男性がなかなか結婚できなくなるという話もあるのです。

そこで一人暮らしが長い男とは結婚できないワケとは?
今回はそんな話に迫ってみます。



Sponsored Links
 

一人暮らしが長い男の特徴


3071
一人暮らしが長い男性の特徴として挙げられるのが自分で何でも出来てしまうということです。
その期間が増えれば増えるほど洗濯から掃除、ご飯まで全てこなしてしまうので結婚をする意味が見いだせない方が多くいます。

またある程度の家事が出来ることから女性に対しても厳しくなりがちで、せっかくしてくれたことでもひとつひとつが気になってしまったり、自分ならこういうやり方をするのにと感じてしまい素直に感謝を伝えることが出来ない場合もあります。

それでも結婚に対して前向きならば話は別かもしれませんが、長期間一人で生活をしていて居心地が良いと感じていたり誰かといることにストレスを感じている場合は結婚には向いていないかもしれません。
また今まで家には自分しかいなかったため人目を気にせずに自分の自由な時間を過ごしてきたので生活リズムが荒れていることもよくあります。



Sponsored Links
 

一人暮らしが長い男とは結婚できないワケとは?


3068
一人暮らしが長い男性が結婚できない理由のひとつにルールが細かすぎることが挙げられます。
長い間一人で生活をしていると自分の生活習慣や生活のルールが出来上がってしまい人にそれを崩されることが耐えられない人が多くいます。

例えば細かいルールとしてテレビやクーラーのリモコンの位置から布団にはお風呂を入る前には入らない、シーツは毎日洗う、使う場所によってタオルに細かい指定がある、食器の置き方にこだわる、照明が明るいのが嫌いで最低限の暗い照明器具しか使わないなどが挙げられます。

こうした細かいルールが今まであったとしても結婚をするにあたってお互いに妥協しながら生活をすることが出来れば良いのですが、今まで自由に生活をしてきた男性の多くが、自分の今までの生活スタイルを崩されることに大きなストレスを感じやすいです。



Sponsored Links
 

まとめ


3070
このように今まで一人の期間が長かったため自分の中の細かいルールがありそれを変えることが出来なかったり、変えれたとしてもストレスになってしまったり、家事が一通り出来てしまうので結婚できない場合があっても別によいと感じている方が多いという特徴があります。

またそれほど誰かと一緒にいたいという気持ちがなく、一人の期間が長かったことから女性を見る目が厳しくなりがちとも言うことが出来ます。
さらにご近所さんの様子が気になって物音を立てないように生活をしていて彼女に窮屈な思いをさせてしまうこともあります。

このように様々な理由から一人暮らしをしていると一人でいることに慣れが生じてしまい、誰かといることに窮屈さを覚えやすくなります。
逆にいうと実家や寮生活をしている場合は誰かと一緒に生活をすることに慣れているのである程度のことは許容して生活をすることが出来ます。


関連記事

  1. 彼に愛されているか不安…診断方法はあるの?
  2. 恋愛と仕事が両立できない時はどうしたらいいの?!
  3. 彼に告白するときに好感を持たれる方法
  4. 将来が「期待できる男」と「期待できない男」は何が違うのか?
  5. 出会いが無いと感じるすべての女性に…
  6. あなたが恋愛で気をつけるべき6つの礼儀
  7. 「O型×牡牛(おうし)座」男性の取り扱い説明書
  8. 「O型×水瓶(みずがめ)座」男性の取り扱い説明書

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

初大師…西新井や川崎大師は混雑するのはいつ?

その年の最初の弘法大師の縁日である「初大師(初弘法)」が1月21日に行われます。ちなみに毎日21…

旅行でわかる友達の性格診断

今回は旅行の仕方でわかる友達の性格診断のお話をご紹介します。あなたの周りの人は、どのような旅…

パワーストーン「シトリン」の効果や浄化方法

「シトリン(citrine)」は日本では「黄水晶(きすいしょう)」と呼ばれているように、黄金色の輝き…

好きな色でわかる心理状態とは?…

「イメージカラーのアイテムが欲しい」…「アクセサリーの色から、それを身につける人の性格がわかる」…

やることが多すぎてパニックになる人は自分自身の妄想がそうさせている?!

常に時間に追われている人、いますよね?特にビジネスマンが忙しいのは通説の…

月別アーカイブ

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 前かがみ になるのは「もっと聞きたい」のサイン!?
  2. 「AB型×天秤(てんびん)座」男性の取り扱い説明書
  3. 意外と男が嫌う「女の嫌なところ10選」は女性必見!
  4. 「ライフパスナンバー2」はどんな人?
  5. 30歳で転職を成功させるための女性のスーツの選び方
Sponsored Links
PAGE TOP