ライフスタイル

火の用心の拍子木…由来や意味とは?

現在は、火の用心の注意喚起としては、「カーン、カーン」と拍子木を打つ音が冬になるとよく聞こえてきますよね。

最近はあまり聞かなくなりましたが、「火の用心、マッチ一本、火事のもと」…
昔はよく、この掛け声を聞いたものです。

もちろん「火の用心」は火事や火の始末など注意喚起するためのものですが…
今回はそんな「火の用心」に欠かせない、拍子木(ひょうしぎ)の由来や意味についてご紹介したいと思います。




Sponsored Links
 

火の用心の拍子木…由来や意味とは?



「火の用心」という掛け声の後に、カチカチと拍子木を2回鳴らす火の用心の見回りは、かつては日本の冬の風物詩でした。
この火の用心の見回りは、江戸時代に幕府の夜警のお触れが出てからはじまったといわれています。

「火の用心」という掛け声は、徳川家康の家臣であった本多重次(ほんだしげつぐ)が、長篠の戦いの陣中から妻に宛てた手紙、「一筆申す 火の用心 お仙瘦さすな 馬肥やせ かしく」という手紙が由来といわれています。

「火事に気をつけるよう(使用人に徹底させよ)、(五人の子供のうち、男子は)仙千代だけだから大事にせよ、(武士にとって大事な)馬の世話を怠るな」という意味で、日本一短い手紙として有名になったことから、夜警の掛け声に採用されたようです。

拍子木を打つのは、響きのよい音で鳴るため、人々の注目を集めるために用いられるようになりました。
では、カチカチと2回叩くのはなぜか?…

さまざまな説がありますが、これも神社の二礼二拍手一礼と同じように、中国の陰陽思想が関係しているようです。
すべての物事には陰と陽という2つの側面があり、2度打つことによって陰と陽の一対をあらわしているのです。

また神に捧げる食事は、カシワの葉を編んだ食器を使い、捧げる合図として二拍の手打ちをしました。
これが柏手の起源で、やがて身と心を引き締め、神と心を一つにする合図として、他の様々なしきたりで用いられるようになりました。

火の用心の拍子木のカチカチも、人々の注意を喚起する合図であると同時に、神様とともに火の不始末がないか見ているという意味があるのかもしれません。
そんな火の用心の掛け声と拍子木の音が、最近ではうるさいとクレームの対象になってしまうのは、少し寂しいことです。



関連記事

  1. 電車でメイクするとなぜ運気が悪くなるのか?
  2. 聖母マリアとはどのような人物なのか?
  3. モチベーションが上がらない時にやると効果がある方法とは?!
  4. 簡単な開運方法…「バンザイ」と「グリコダッシュ」
  5. 玄関に“鏡”を置くときは要注意!あなたは運気ダウンする置き方して…
  6. 男女の友情にはどんな違いがあるのか?
  7. なぜ人は他人と同じ行動を取りたがるのか?
  8. 16日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

男の本音は全然違う!?どうして男は反対のことを言ってしまうの?

よく女性から、「男性は何を考えているのかわからない」…「なんで本…

失恋した後幸せになるために注意すべきこととは?!

失恋はとても辛いものです。思いを寄せていた相手に告白して振られるのも辛い…

毎日を「最高の一日」にする方法とは?!

人生を幸せに送りたい…そう願っている人はたくさんいるでしょう。でも、なかなか難しいのが現実で…

占いで悪い結果ばかりが当たる気がするのはなぜ?!

あなたは他人から悪い話を聞いたら、それを信じますか?例えば、あなたが今度…

数字に縁起がいい悪いって本当にあるの?

おみくじを引いた時、なんだか縁起の悪い数字を引いてしまった…ホテルに泊まった…

月別アーカイブ

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 錦織圭の前世とは?テニスプレイヤーになるのは運命だった?!
  2. 幸せな人生を送るためには「幸せな人」と話す?
  3. キリスト教などの「懺悔(ざんげ)」とは何か?
  4. 「桐だんす」が日本で重宝されるわけとは?
  5. 寝室はパワースポット…パワーを高める5つのポイント
Sponsored Links
PAGE TOP