ライフスタイル

十八番を「おはこ」となぜ呼ぶのか?

よくカラオケなどで、「この曲はオレの十八番なんだよ!」、「これは私のおはこなの!」という言葉を耳にしたことはありませんか?
実際にこの言葉をよく使っている方もいらっしゃるかもしれません。
ここで使われている「十八番」も「おはこ」も同じ意味で、「じゅうはちばん」と読まずに「おはこ」という人もいるかと思います。

では、十八番をなぜ「おはこ」と呼ぶのでしょうか?




Sponsored Links
 

十八番を「おはこ」となぜ呼ぶのか?


その人がもっとも得意とするものを「十八番」といいます。
いちばん得意なものであるのに、なぜ十八番なのでしょうか?

これも歌舞伎からきた言葉です。
江戸時代、七代目市川團十郎は、市川宗家のお家芸として十八番(一八種類)の演目を選定しました(歌舞伎十八)。
そこから、もっとも得意とする技を十八番というようになったのです。

十八番と書いて「おはこ」と読ませることもありますが、これは歌舞伎十八番の台本を箱に入れて大切に保管していたからという説と、骨董品などを鑑定する鑑定家が真作と認定した証として箱に署名したことから、認定された芸ということで「おはこ」と呼ぶようになったという説があります。




Sponsored Links

 

歌舞伎十八番とはどんな演目なの?



歌舞伎十八番の演目は、「外郎売(ういろううり)」、「嫐(うわなり)」、「押戻(おしもどし)」、「景清(かげきよ)」、「鎌髭(かまひげ)」、「関羽(かんう)」、「勧筵帳(かんじんちょう)」、「解脱(げだつ)」、「毛抜(けぬき)」、「暫(しばらく)」、「蛇柳(じゃやなぎ)」、「助六(すけろく)」、「象引(ぞうひき)」、「七つ面(ななつめん)」、「鳴神(なるかみ)」、「不動(ふどう)」、「不破(ふわ)」、「矢の根(やのね)」の十八番となります。

初代團十郎、二代目團十郎、四代目團十郎が得意とした荒事が中心ですが、台本が散逸してすでに内容がよくわからないものも含まれていたようです。
そういう演目は、明治以降、わずかに残る資料や口承、錦絵などをもとに復元され、復活上演されました。

歌舞伎十八番の中で、上演回数が多いのは、「助六」、「勧進帳」、「暫」の三番です。
簡単に内容をご紹介しましょう。

【助六】
「曽我もの」と呼ばれる演目の一つで、曽我兄弟の仇討ちで有名な曽我五郎が、源氏の宝刀友切丸を探すために助六という侠客に身をやつし吉原に潜入する。三浦屋のおいらん揚巻と恋仲になった助六は、吉原で豪遊するある老人が宝刀を持っているという話を聞き出し、奪い返すというストーリー。

【勧進帳】
頼朝に都を追われた義経は弁慶などの家来をつれ、山伏に扮して奥州に逃れる。その途中の関所で、関守·富樫左衛門から「山伏なら勧進帳(寺に寄付を募るお願いが書かれた巻物)を読んでみよ」と命じられる。絶体絶命のピンチに、弁慶が何も書いていない巻物を勧進帳だとして読み上げる。富樫は通行を許可するが、富樫の部下が義経を疑うと、弁慶は義経を激しく打ち据える。その弁慶の痛切な思いに、富樫は通行を許した。

【暫】
武将、清原武衡(きよはらのたけひら)が、自分の意に従わない者を家来に命じて斬ろうとするところへ、「しばらく」という声とともに鎌倉権五郎が登場し、人々を助けるというストーリー。顔見世興行で、一座の俳優を披露する際に上演される。

「助六」は、初演から100年以上たっている演目で、七代目團十郎が現行の体裁に落ち着かせました。
「勧進帳」は七代目團十郎が書き下ろしたもの、「暫」は、明治期に入って九代目團十郎が現行の形を完成させたものです。

いずれも市川宗家のお家芸というより、新作といっていい演目です。
非常にわかりやすいストーリーで、歌舞伎初心者も大いに楽しめます。



関連記事

  1. 心に余裕がない時の対処法にはこれが効く?!
  2. 恋愛成就ならココ!渋谷のパワースポットと神社
  3. 摂食障害になる性格の特徴は「真面目なタイプ」?
  4. 表情や仕草から嘘を見抜くマル秘テクニックとは?
  5. 子どもが制服の仕事に憧れるのは心理的影響からくるものだった?!
  6. 良い関係を保つための他者への言葉の選び方とは?!
  7. 大人になれない大人が増えている?
  8. 聖書に秘められた暗号の謎

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

自分が正しいと思っている人は一旦思考を停止させる必要がある?

あなたの周りにもやたらプライドにこだわって、自分の意見を絶対に曲げようとしない人はいないでしょうか。…

夏至の日の食べ物が「タコ」である理由とは?

夏至(げし・summer solstice)…二十四節気の第10番目で、北半球ではこの日が一年の…

初対面の人との話の切り出し方はこうするべき!?

初対面の人との会話....なかなか気まずいですよね。人見知りの方にとってはなおさら何を話していい…

香川県金刀比羅宮で行われる桜花祭(おうかさい)

祭神を慰めるために行われる雅な祭り…香川県の金刀比羅宮で行われる「金刀比羅宮桜花祭(ことひらぐう…

皇居(東御苑)というパワースポットでランニングをする意味

1868年(明治元年)、天皇の東京行幸により、江戸時代に将軍が居城としていた江戸城が東京城と称され、…

月別アーカイブ

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 夢占い…綺麗な蝶の夢(空を飛ぶ蝶・蝶が花の蜜を吸うetc)
  2. 結婚を失敗する女は「いて座」が多い?!その特徴と衝撃の理由とは?
  3. 当たり前でないことを試してみると良い効果があるって本当?
  4. ソウルナンバー「22」を持つ人の性格とは?
  5. 上司の「指示の出し方」でわかるその人の性格とは?
Sponsored Links
PAGE TOP