ライフスタイル

豆まき(節分)の由来と豆知識

目次

2018年2月3日(土)は「節分」ですね。
豆まき(節分)は雑節(特別な暦日)の一つです。

さて、今回はこの豆まき(節分)の由来ちょっとした“豆”知識に関してご紹介しておきましょう。



Sponsored Links
 

豆まき(節分)の由来


3325
今では節分といえば、春分の日の前日のことですが、もともとは、立春、立夏、立秋、立冬の前日、季節の分かれ目の日、すべてが節分でした。
春分の日の前日の節分の行事として、はずせないのが豆まきですね。

大豆を一升枡(いっしょうます)に入れて、神棚に供えてから、「福は内、鬼は外」と唱えながら、まきます。
昔は、豆をまくのは家主か年男(その年の干支圭れの男性)と決まっていました。

鬼は、目に見えない邪気や、病気、災害などの象徴…
立春を迎える前に、そんな邪気を家内から追い払うことで、新しい一年にいっそうの福を呼び込めるのです。

さて、そもそもなぜ、鬼に大豆をぶつけるのでしょうか?…
豆は「魔滅」に通じるので、災厄を祓う力があるのです。

昔、京都の鞍馬に鬼が出たとき、毘沙門天(びしゃもんてん)のお告げによって大豆を鬼の目に向かって投げつけたところ、見事、鬼を退治できたという話も残っています。

また、大豆は五穀の一つであることから、古くから生命力が宿るとされ、祭事や神事でも、お米に次いで使われてきた穀物です。
そして大事なのは、この豆まきの大豆には「炒り豆」を使うこと。
生の豆は、放つておくと芽が出てしまうため、縁起が悪いとされているのです。

また「炒る」は「射る」にもつながることから、魔を追い払う力が、より高まっていると考えられてきました。
市販されている豆まき用の豆は、ほとんどがすでに炒ってありますが、念のために確認しておきましょう。



Sponsored Links
 

豆まき(節分)の豆知識


3324

 

お相撲さんが行事で豆まきをする理由

大相撲の力士や芸能人が豆をまくことから、よくテレビで紹介され、知られているのが千葉県成田市の成田山新勝寺の節分会。
お相撲さんは四股を踏みますが、四股は醜(しこ=鬼のこと)に通じることから、凶悪な鬼を踏みつけて鎮めると言われていて、縁起がよいとされています。
有名人は、運が強いことから、それにあやかろうということからきているのでしょう。

他にも、石原裕次郎の菩提寺(ぼだいじ)であることから石原軍団が豆をまく神奈川県の總持寺(そうじじ)、地元下町の有名人が豆をまく東京・浅草寺の節分会も人気ですね。
また、鬼のつく地名や姓の人や、鬼の字が入った神社では、「鬼は内」、全国でも珍しい鬼を祀る埼玉県嵐山町(らんざんまち)の鬼鎮神社(きじんじんじゃ)などでは、「鬼は外」ではなく、「福は内、悪は内、悪魔外」といって豆まきをするそう。

 

豆は何個食べるとよい?

豆まきをした後は、その豆を食べたくなるものですね。
豆は歳の数、あるいは歳の数プラス1個を食べると、一年間無病息災で過ごすことができるとされています。
歳の数だけ食べようにも、多すぎて食べられないという人は、「福茶」を飲むといいでしょう。

湯のみに豆3粒、梅干し1粒、塩昆布適量を入れて、熱いお湯を注げばできあがり。
これで、豆を食べたのと同じ御利益があるのだそうです

 

豆占(まめうらない)

また、節分には「豆占(まめうらない)」と呼ばれる占いをする風習もあります。
「豆占」は大豆を囲炉裏(いろり)に12粒(うるう年は13粒)並べて、焦げ具合でその年の吉凶や天候・作柄を占うというものです。
例えば、群馬県水上町では、火にかけて豆に火がついて赤くなったら「日照り」、黒く焦げたら「雨」、煙だけが出て焦げないと「風」というように占うそうです。



関連記事

  1. なぜ人は元旦に「初日の出」を見たがるのか?
  2. 「つま先」に現れる恋愛などの心理とは?
  3. なぜ親しい人(家族・恋人etc)に腹が立つのか?…
  4. 知能指数が高い人と人の心を掴むのが上手い人は全く別物?
  5. 夢占い…王子・王女になる夢を見たら?
  6. あなたはまだ「本当の失敗」をしていない
  7. なぜ男性は「おだてられる」と頑張るのか?
  8. 初対面の印象でほぼ決まる?ビジネスにおいても恋愛においても第一印…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

「茶柱が立つと縁起が良い」とされる由来とは?

日本古来の言い伝えや伝承のなかには「縁起がいいもの(こと)」があります。ゲン担ぎの一種ではありま…

年下の彼を思い通りの男に育てる3つのポイント

年下の彼がいる…年下の気になる男性がいる…そんな女性には必見のお話です。今回は、年下…

代々木八幡宮(出世稲荷神社)のパワースポットと属性

東京という大都会にありながら縄文文化の聖地としても有名な「代々木八幡宮(よよぎはちまんぐう)」……

ネットで出会いが生まれる現代社会人の心理

現代はネットがなくては成立しない社会です…メールや掲示板、チャットやブログ、SNSなど、すでにコ…

26日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命

スピリチュアルの世界において誕生日…特に「生まれた日」の数字は大きな意味を持…

月別アーカイブ

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 姓名判断から占う「田中美佐子」と「深沢邦之」の結婚と離婚
  2. ヒンドゥー教の教えと基本思想を簡単に理解する
  3. 男女の友情は脳科学的にも心理学的にもあり得ない!?
  4. 女から嫌われる「嫌われ女子」の方が男ウケが良い本当の理由
  5. 男の嘘には2種類あるって本当?男が嘘をつく意外な理由
Sponsored Links
PAGE TOP