ライフスタイル

「ペットロス症候群」の克服の方法とサポート

ペットを飼っている方は、ペットを家族の一員として大きな愛情を持って育てている方は多いのではないでしょうか。
考えたくありませんが、そんなペットも生き物ですので、必ず別れがきます。
可愛がっていたペットとの別れは、その人に大きなショックを与えます。
それは本人も気付いていないほどの心理的なショックだったりするのです。

そこで今回は「ペットロス症候群」の克服の方法とサポートに関して、ご紹介しましょう。



Sponsored Links
 

ペットロス症候群とは?


1989
家族と同じように大切にしてきたペットが亡くなってしまった時に、深い悲しみから大きなショックを受けてしまうことを、ペットロス症候群といいます。
近年、ペットを飼う人が増えただけでなく、我が子のように深い愛情を持ってペットに接する人が増えたこともあり、ペットロスを経験する人が増加傾向にあります。

人間と同じようにペットは命がある生き物なので、別れの日が必ずやってきます。
それを理解したうえで飼い始めたとしても、ペットを亡くすと、失ったショックがあまりにも大きく、ペットロスに陥ってしまうのです。

さらにペットロスが慢性化することで、その状態から抜け出せなくなり、他の病気を発症してしまうこともあるのです。
この状態に陥ってしまった場合は、まわりからのサポートを受けながら、少しずつ克服し、その状態から抜け出せるようにしなくてはなりません。

下記がペットロス症候群の代表的な症状です。

うつ病
不眠
情緒不安定、疲労や虚脱感・無気力、目まい
摂食障害(拒食症・過食症)
精神病様症状(例:ペットの声や姿が一瞬現れた気がする錯覚、幻視・幻聴などの幻覚妄想など)
胃潰瘍(いかいよう)など消化器疾患(心身症)



Sponsored Links
 

ペットロス症候群の克服の方法とサポート「うつ病の場合」


2287
ペットロスが心理的な要因の引き金となって引き起こされる病気のひとつに、うつ病があります。
大切に飼ってきたペットと飼い主の絆は深く強いものであり、その絆は他人が図ることはできないでしょう。

特に一人暮らしの人にとっては、ペットが相棒のような存在であり、一方的であるとはいえ、話し相手になっていたりもします。
ペットが亡くなったことで、仕事や家事などなにも手につかなくなるというケースもよく聞かれることですが、それが一時的であればなんの問題もないでしょう。

しかしそのような期間が長く続いている場合には、うつ病になっていることも考えられます。
この場合は早急に医師の診察が必要です。

まわりのサポート方法としては、とにかく話を聞いてあげることが重要です。
サポートする側としては、ペットを亡くしてうつ病だなんてと思うかもしれませんが、愛する家族が亡くなったことと同じであると考えれば理解できることでしょう。



Sponsored Links
 

ペットロス症候群の克服の方法とサポート「摂食障害の場合」


2286
ペットを亡くした悲しみが大きすぎることで、食事をする気も起きなかったり、食が進まなかったり、食べることに罪悪感を感じるなどの理由で、拒食症などの摂食障害につながることもあります。

人間はペットロスに限らず、辛い思いや悲しい思いをすると、食べ物が受けつけなくなることがあります。
また反対に、悲しみとストレスが重なり、過食をしてしまう場合もあります。

これらの克服方法としては、時間が解決するものでもあります。
飼い主がペットにご飯をしっかり食べてほしいと願うように、亡くなったペットたちも飼い主にはずっと健康でいてほしいと願っていることでしょう。

生きている限り食べることは重要なので、無理をせずに食べられるものから食べるようにするのが望ましいです。
まわりの家族や友人たちは、過食や拒食の症状がひどいようであれば、早めに病院に連れて行くようにし、話し相手となり、気分転換できるように促しましょう。



関連記事

  1. 都会の人が「冷たい」と言われる心理的な理由とは?
  2. 禅の言葉「行住坐臥」の使い方を知り心を育てる
  3. 欲求不満の心理学における意味…
  4. 2018年の世田谷ボロ市の駐車場や行き方(アクセス)
  5. 高尾山「火渡り祭」で諸願の成就
  6. 「お稲荷さん」の狐や祟りの由来と何なのか?
  7. 「初物を食べると75日長生きする」と言われる所以とは?
  8. イスラムで最も重要な日「7月16日」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

壬生狂言(※大念仏会)の2018年の日程と時間

「壬生狂言(みぶ きょうげん)」という無言劇をご存知でしょうか?毎年節分と4月、10月に京都市の…

儒教とは何か?…儒教の歴史と教えを改めて見直す

儒教(じゅきょう)をご存知でしょうか?儒教(じゅきょう)とは、孔子を始祖とする思考・信仰の体…

「初物を食べると75日長生きする」と言われる所以とは?

「女房を質に入れても初鰹(はつがつお)」という川柳は、女房を質に入れてでも初物の鰹を食べたいという江…

自分の仕事を完璧にこなしている自信はありますか?

たとえばあなたが、ずっと楽しみにしていた素敵なレストランに友達を連れて行ったとし…

自然の音のCDを聴くことは浄化にとても効果あり?

心がとても疲れた時、何だか気持ちが落ち着かない、いらいらする…といった時、心の浄化をする必要があ…

月別アーカイブ

2020年2月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 恋愛がうまくいかない時こそ幸せになるには…
  2. 家相や地相気になるけど決まりはあるの?
  3. 心理学では無意識の「言い間違い」こそ本音だとされている?!
  4. おまじない…いつも彼氏に振られる女性のために
  5. パーソナリティーナンバーに「4」を持つ人の印象とは?
Sponsored Links
PAGE TOP