恋愛・結婚

「B型×水瓶(みずがめ)座」男性の取り扱い説明書

「B型×水瓶(みずがめ)座」男性…
あなたの周りにいませんか?

その人はどんな「性格」で、どんな「特徴」を持っていますか?…

人の性格や特徴は「星座(ホロスコープ)」や「血液型」に現れていることが多いのです。
中でも今回は「B型×水瓶(みずがめ)座」男性の取り扱い説明書…

「B型×水瓶(みずがめ)座」男性の「性格」や「特徴」、「恋愛観」に関してご紹介しましょう。



Sponsored Links
 

「B型×水瓶(みずがめ)座」男性の性格と特徴


1995
他の人には思いつかないようなアイデアをポン、と出してくるのがB型水瓶座の男性の特徴です。
好奇心が旺盛で自由な発想を持っているので、他の人からは考えつかないようなアイデアが生まれてくるのです。

独自のセンスで物事を見ているので、周囲からは「何を考えているのかわからない男」「変わった男」と評価されることもありますが、その言葉はB型水瓶座男性にとっては褒め言葉なのです。
サラリーマンとして生活していくならばそのアイデアを生かせる企画などに向いています。

B型の持つ自由な完成と水瓶座の知性を兼ね備えている「根っからの天才肌」と言われる人で、他人と同じことでは満足しませんので、その豊富で奇抜なアイデアを生かした芸術家や発明家、音楽などアーティストといった職業も向いています。

既存の価値観にはとらわれないので、新しい環境にもぽん、と飛び込んで行けます。
仕事でも、まだ他の誰もチャレンジしたことがないような分野や、周りが異性だらけでなかなか飛び込んでいくのに勇気がいる場所にもすんなりと溶け込むことが出来ます。

サービス精神が旺盛で楽しいことが大好きな男性でもあるので、性別や年齢を超えた人間関係を築いていけるというのも特徴です。
誰とも分け隔てなく付き合うことが出来るので、周囲の人気者となります。



Sponsored Links
 

「B型×水瓶(みずがめ)座」男性の恋愛観


2030
独自の価値観を持っているB型水瓶座の男性の恋愛は、他の人に比べると友人の女性との距離感もあまりないのが特徴です。
そのため、女性からは「本当に私のことを好きなの?」と思われてしまうことも多いのですが、本人からするとその意味が全く分からない、ということにもなります。

友情と愛情とは別物だと考えているので、例え距離が近くても友情と愛情という別の感情をきちんと使い分けていると思っているのです。
この「本気がわかりづらい」という掴みにくさで女性からモテるのも特徴ですが、彼と付き合う女性はこういった性格を理解した上で付き合わないと「本気がわかりづらい」という理由で恋愛が長続きしない可能性があります。

好きになると一途という性格なため、長い間片思いをしていることもあります。
自分の想像の中で楽しめてしまうタイプなので、片思いが辛いということもあまりないようです。

結婚早婚か晩婚化の二極化なのですが、結婚というものは自分の自由を束縛するものだという考えがあるので、若いうちの結婚は息苦しくなって離婚してしまうケースが多くなります。

また結婚してからも家庭に束縛されるのを嫌うので、独身時代と同様に友人と旅行をしたり趣味に時間を費やす傾向にありますが、それを許してくれる女性とあっさりとした結婚を望みます。

気になる人や彼氏が「B型×水瓶(みずがめ)座」男性という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!


関連記事

  1. ストーカー心理と「5つのタイプ」
  2. 「遠距離恋愛」がうまくいかない理由とは?
  3. なぜ男の趣味は理解できないものが多いのか?
  4. 四柱推命から占う「松浦亜弥」と「橘慶太」の結婚と離婚
  5. 「色の好み」からわかる性格分類
  6. AB型男性とB型女性の相性は?2人の付き合い方に秘密があった!?…
  7. 姓名判断から占う「柏原崇」と「内田有紀」の結婚と離婚
  8. 男性の「ヤレる女」と「カワイイ女」は全く違うらしい件

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

小島よしおの結婚はうまくいく?結婚相手とはここがカギだった!?

お笑いタレントで俳優でもある小島よしおさん(35歳)にご結婚の報道が出ていました。なんでもお相手…

キリストを貫いたとされる「ロンギヌスの槍」とは?

アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」を始め、多数の映画やゲームなどに登場するにが「ロンギヌスの槍」です。…

パワーストーン「パール」の効果や浄化方法

ご存知のように、パワーストーン「パール(Pearl)」とは貝から採れる宝石の一種で、日本では「真珠」…

仏教における出家者の修行の種類

仏教における出家者の修行....。きっととても厳しい修行なのだろう、ということは想像できますが、…

花祭りと甘茶の由来を学んでみましょう

お釈迦様のお誕生日を祝う「花祭り」をご存知でしょうか?別名で「灌仏会(かんぶつえ)」、「花会式(…

月別アーカイブ

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. カタカナ語や横文字を使う人の心理とは?
  2. ニートと呼ばれる働きたいけど働けない人々の心理背景とは?
  3. 「恋が長続きする秘訣」と「恋が冷める理由」について
  4. 供養すること以上にご先祖様が喜ぶことは?
  5. 14日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命
Sponsored Links
PAGE TOP