占い

みずがめ座は自転車事故に注意!12星座中で1番のその理由とは…

自転車事故は年々減ってきているようですが、それでも私たちの身近な事故であることには変わりありません。
とくに最近は高齢者の事故も多くなっていたり、飲酒運転なども昔より厳しく言われるようになりました。

ただ、そんな中で不思議と自転車事故が多い傾向にある「星座」があるのはご存知でしょうか?
それは「みずがめ座」なんです。

なぜ水瓶座が一番自転車事故が多いのでしょうか?

それにはこんな理由があったんです…



Sponsored Links
 

みずがめ座は自転車での死者数1位?


1375
みずがめ座の特徴と言えば、その神話の逸話にもあるように、とても神秘的で自由を求める性格、自由を愛する星座でトップクラスであると言われています。
この星座の人の場合には、仕事よりも遊びが好き、自由が大好きなタイプです。

そのためとても楽しいことに、あっちにもこっちにも手を出してしまい…
またとても興味が色々なところに湧くタイプであるため、落ち着きがないと注意されてしまうこともしばしばあります。

このようなタイプであるため、つい注意力が失われてしまい事故に遭ってしまうことがあるのです。
交通事故の場合には、一般的にも、どうしても不注意による事故発生が多いものですが、この注意力散漫なケースが、出てしまうことが多い理由としては、みずがめ座の方は色々なことに興味があるために、そちらに目を奪われてしまうため、つい事故につながってしまうのです。



Sponsored Links
 

みずがめ座が自転車事故1番のその理由は?


1374
自転車事故の場合には、特に注意が必要です。
車であれば、まだ守ってくれる車がありますが、自転車事故の場合には生身の人間が自転車を運転している状態であるため、時には大事故になってしまうことも少なくありません。

注意力が消えていてしまったり、ついついヘッドホンをつけて大好きな曲に夢中になってしまうことが、自由さを求めるみずがめ座には良くあることなのですが、このことが急激なブレーキ音などを聞くことが出来ずに自転車事故などにつながってしまうことがあるのです。

守護霊さまが強い人の場合には、間一髪で助かる人もとても多いですが、守護霊さまが偶然にもいなかったケースや、あまりにも注意力が散漫していた場合には、守護霊さまが守り切れずに、つい車とぶつかってしまった…ということもあるものです。

いつでも自由でいたい…
という強い気持ちの特徴が、事故につながる理由になっているとされています。



Sponsored Links
 

みずがめ座と自転車事故のまとめ


1372
このように、みずがめ座の人は、他の11星座に比べても、突出して自由が大好きであり、いついかなる時でも、自由を愛する、そのようなタイプの人です。

そのため、車などでの移動時間や自転車での学校への登校や会社への途中でも、ついつい自由を愛する性格故に音楽などを耳元で流し、ヘッドホンを装着し、現実が退屈な場合には魅力的な自由の世界に足を踏み入れてしまい、脳内がそちらに傾いてしまいます。

その自由を愛する気持ちはとても素晴らしいものであり、時には他の星座の方々にも影響を与えてくれるものですが、この自由過ぎる気持ちがアダとなり、つい危険に気付かずに体にケガを負ってしまうことがあるとされています。

このようなトラブルに巻き込まれないためには注意力をつけるようにすること…
また同時に自由も時には手放すことが必要とされています。



関連記事

  1. 「ライフパスナンバー8」はどんな人なの?
  2. 「お金を使う」ことで運気アップする方法
  3. 「3月17日」生まれの人の性格や適職とは?
  4. 3日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命…
  5. 「A型✖乙女座」の性格や芸能人と言えばコレ?!
  6. この3つで見極めて!“当たる占い師”の見分け方とその特徴
  7. 遠距離恋愛をおまじないで長続きさせる方法
  8. 「ライフパスナンバー」の計算方法とその意味

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

香川県金刀比羅宮で行われる桜花祭(おうかさい)

祭神を慰めるために行われる雅な祭り…香川県の金刀比羅宮で行われる「金刀比羅宮桜花祭(ことひらぐう…

土用の丑の日とは平賀源内が言い出したことだった?!

土用(どよう)とは、五行に由来する暦(こよみ)の雑節のことです。一般的には、「夏の土用の丑の日」…

神・イエス・聖霊の「三位一体論」について

キリスト教は、神と信徒との間にイエスという人間をおいたことが特徴です。とはいえ、一神教で、唯一神…

海水を舐めると浄化作用があるって本当?

ストレスやもやもや期が続き、自分を浄化したい!と持ったら、何をすれば良いのか?それは海の水を…

イエス・キリストは「ユダヤ教」だった?!

キリスト教の創始者イエスは、紀元前7年(もしくは紀元前4年)大工ヨセフとマリアの子として、中東のベツ…

月別アーカイブ

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 22日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命
  2. 漫画家「浦沢直樹」の不倫は運命で決まっていた?!
  3. 男が引く女のあの行動…これが理由でフラれる女子が多発していた!?
  4. 錦織圭の前世とは?テニスプレイヤーになるのは運命だった?!
  5. 欲求不満の心理学における意味…
Sponsored Links
PAGE TOP