ライフスタイル

男の本音は全然違う!?どうして男は反対のことを言ってしまうの?

よく女性から、
「男性の気持ちがわからない」…
「なんで本音を言わないの?」…
と男性が理解できないという声を聞くことがあります。

男性が急に怒ったり、冷たくなったり…
女性からすると、なぜそんな態度をとるのか理由がわからないのです。

そこで男性の本音や本音とは反対のことを言ってしまう心理的・生理的な理由に関して、女性のみなさんにご紹介しておきましょう。



Sponsored Links
 

どうして男は本音を口にできないのか?


1464
特別な一部の男性を除いては、大部分の男性が実は自分に自信を持っていないのです。
ここで言う「自信」とは女性に対するものです。

仕事とか人間性とか責任感とか、前向きな姿勢に対しては、とても自信を持っているにもかかわらず、好きな女性の前では、どうも自分の方が小さく思えてしまうのです。

堂々と「君が好きだ」と言えれば良いのですが、つい「誰か好きな人いるの?」と探りを入れるような聞き方をしてしまうのも、この為なのです。
告白してフラれたときの逃げ道をつくってしまうのです。

男性の中には演じている自分と本当の自分があります。
男性は自尊心の強い生き物ですから、いつも自分を支えているもう一人の自分がいるのです。

本音を口にできないのも、万が一の場合を想定してしまうからで、どんな窮地に陥ったときも自分を支える「建て前」で勝負してしまうのです。
建て前とは理性でつくったものであり、本音は本能の声です。

男性は理性で自分をコントロールするのが立派だと思っています。
本音をすぐに口にするのは、理性の弱い自分をコントロールできない人間だと考えているのです。

しかし困ったもので、建て前も本音の一部であり、本音も建て前の一部なのです。
どんな意見も口に出したことは「自分自身」なのです。

それは男性が曖昧だということではありません。
女性からすると、なかなか本音を言わずにこちらに探りばかり入れている男性を情けないと思うかもしれません。
しかし建て前も男の本音の一部なのです。

ですから建て前も上手に利用してあなたのペースで進めていけば良いのです。
相手の気持ちに一喜一憂するのではなく、まずはあなたが自分の心に素直に向き合うことが大切なのです。
相手が本音を言っているかどうかではなく、あなた自身の心を出すことが大切なのです。



Sponsored Links
 

男が思っていることと反対のことを言うのはなぜ?


1466
女性に対して力では挑めないから、言葉で闘いを挑んでいるのです。
思っていることと反対の主張を言っている…
そのときの男性の目を見てください。

きっと自信のない…
身の置き所のない不安定な目をしているはずです。

女性が「お見合いを勧められたの、どうしよう?」と問いかけたとき、女性は「行かないでくれ」と止めて欲しいのに、男は「行きたいのなら、行けば?」と突き放すようなことを言います。

心の底では「行って欲しくない」と思っていますが、自分が止めるからではなく、女性がすすんで止めるのを決断して欲しいと願っているのです。
そして、そのとき女性が「それじゃあ、見合いするね」と言おうものなら、男性は一言言い放ちます「もういいよ」と。

自分から納得できないことを言っておきながら「もういいよ」と投げやりになるのです。
そんなときは思いっきり笑ってあげれば良いのです。

とどめの一撃を加えるのではなく、「あなたの気持ちはわかっているよ」と笑顔で応えてあげるだけで良いのです。
自分の気持ちに逆らって反対のことを言っている間は、引き返すこともできずに不安になっています。
あなたが笑ってその場をなごやかにしてくれたなら、男性はふっと肩の力が抜けるからです。

では、なぜそもそも男性は闘いを挑んだのか?…
それは女性が言った言葉に原因があるのです。

男性のプライド、自尊心、男としての立場のような、繊細で崩れやすいくせに偉そうな心のヒダのような部分に一撃を入れてしまったのです。
普段なら気にしない部分ですが、会話のところどころで男性のそんな気持ちが目を覚ますことがあるのです。

単純な例ですが「オレ、頭良くないから…」と普段は自分で言っているクセに、女性から「あなた頭悪いんじゃない?そんなことも知らなくて」と言われたら、意地を張りたくなってしまうのです。

そんな些細なことですが、打算も悪気も男性にはありません。
単純なのです。

そして哲学や思想もなく、ただ意地を張った言葉なのです。
ですので、女性側でも自分の行動を思い返すと、そのように男性のプライド傷つけていることがあるかもしれません。
とくに女性は愛し合っていると、気付かないうちに男性を傷つけてしまうことが多いものなのです。

いかがでしたでしょうか。
男性の深層心理をお分かりいただけたでしょうか。



関連記事

  1. おみくじの歴史と浅草寺の凶の割合
  2. 「相づち」でわかるその人の性格や心理
  3. 毎日を「最高の一日」にする方法とは?!
  4. 「自浄其意」の意味を知っていつも清らかな心に…
  5. 知ってる?…占いの利用法や付き合い方
  6. イエスとサタンが兄弟だという説がある?!
  7. 言い訳すると声が大きくなる人ってどんなタイプ?
  8. 眉毛の形や太い・細いでわかる性格判断

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

本当に仕事?家に帰らない夫を呼び戻すスピリチュアルテクニック

結婚生活が何年も続くと、あんなに早く帰宅していた夫がなかなか帰って来ない…聞けば残業や付き合いな…

夢を叶えるために必要なことは何か?

ご存知でしょうか?…旅行には、行く前とあとに、三つの楽しみがあるといわれます。一つ目は、…

生年月日から占う「秋山成勲」と「SHIHO」の結婚と離婚

総合格闘家の秋山 成勲(あきやま よしひろ)さん…ファッションモデルのSHIHO(しほ)さん……

なぜ男は「難しい話」を女にしたがるのか?

ときどき、こんな話を聞きます。彼が政治やら経済などの小難しい話をしてつまらないと…絶対に…

お金が欲しい人へ…2018年風水メイク「アイシャドウ編」

お金を手に入れるには、まずは「金運」です!金運はあなたの収入や貯蓄、宝くじや投資など、お金に関す…

月別アーカイブ

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. カタカナ語や横文字を使う人の心理とは?
  2. 四柱推命から占う「安倍なつみ」と「山崎育三郎」の結婚と離婚
  3. 拈華微笑(ねんげみしょう)の意味から微笑みの大切さを知る
  4. 錦織圭の前世とは?テニスプレイヤーになるのは運命だった?!
  5. やはり美人というだけで運がいいの?
Sponsored Links
PAGE TOP