ライフスタイル

金運が上がる部屋掃除の順番は?お金持ちになる正しい掃除手順があった

お部屋の掃除はしていますか?
「もちろん毎日やってます!」
「ときどき…」
「月に1回くらい…」
などなど、人によっても違うかと思います。

では、家の掃除をする時、どの場所から掃除をしていますか?
その「部屋掃除の順番は?」と聞かれると、「考えたことない…」という人が多いのではないかと思います。
でも実はこの部屋掃除の順番があなたの金運に関わっているとしたらどうでしょう?
掃除は頻繁にすることが多いかと思うので、お金持ちになる正しい順番を守るだけで金運がアップするなら、ぜひ日頃からやってみて、お金持ちを目指したいところです!
今回はそんなお話をしていきましょう。



Sponsored Links
 

金運が上がる部屋掃除の順番


1063
風水では財布などの持ち物の色や形状、部屋の間取りや物の配置、インテリアの色などを工夫することで金運がアップするとされています。
その最たる例は「ピンクの長財布を持つとお金が貯まる」などということですが、部屋の掃除順番によってもその運気が左右することをご存知でしょうか。

家の中には気が存在していて、中には悪い気もあり、汚れた部分には悪い気が溜まります。
空気の流れを良くすることで滞留している気が流れ、汚れたところを綺麗にすることで悪い気が留まらなくなると考えられています。

そのため、掃除の順番で最も大切なのは、気が最も入って来る玄関から綺麗にすることです。
入口が汚れていると入って来る気も汚れてしまうので、玄関からの導線に沿った掃除順番で進めていくことが効率的です。
また、汚れが溜まりやすいトイレや風呂場、台所といったところは特に念入りに行います。



Sponsored Links
 

金運が上がる部屋掃除の仕方


1066
金運アップの運気を呼び込むのに最も大切な玄関は掃除順番のトップに行い、掃除機だけではなく床についた雑菌を取り払うよう雑巾がけをして念入りに行います。
最低限の靴以外は靴箱に収納し、無駄な物は置かずに運気がよどみなく入ってこれる状態を作ります。

部屋掃除は入口から窓辺に向かって綺麗にしていきます。
そして、今は断捨離がブームですが、必要ない物を排除するというのも金運アップには効果的です。

納屋やクローゼットに余裕があるぐらいの物量にし、気を循環させるようにします。
掃除の際には、普段あまり開かないクローゼットや棚の扉も意識して開けるようにすることも大切です。

そして水回り…
トイレやお風呂、台所は特に汚れや雑菌が溜まりやすく、これらが汚いとせっかくの運気も台無しになってしまいます。
特にトイレは目につかない便器の裏側なども念入りに掃除します。



Sponsored Links
 

まとめ


1065
運気は汚い家には寄り付きません。
また、せっかくの運気が入ってきても、物が多くてさえぎられたり、その通り道が滞る状態になっていると運気が回りません。

風水というと東西南北の部屋の配置や運気アップの色、ピンク色の財布などピンポイントの運気アップグッズが注目されがちですが、既にできている家でも掃除や家具の配置換え次第ではピンクの財布に負けないぐらいの金運アップを目指すことができます。

「通り道」という概念を持って部屋を片付けるようにするとわかりやすいと思います。
玄関から家に入って来るイメージで、入ることを拒否されないよう玄関を整理整頓し、埃や雑菌などを排除して気持ち良く入ってきてもらいます。

そして家の中で気が滞留しないよう、清潔にそして整頓された状態を作ります。
室内を整え、さらに外ではピンクの財布を使用すれば最強なのではないでしょうか。

ぜひ行ってみて、最強の運を味方につけましょう!



関連記事

  1. 人の顔を覚えるのが得意な人は固有情報に注目している?
  2. 夢占い…縛る・縛られる夢の意味とは?
  3. 嘘つきの目線はいつも右上?!嘘つきを見抜く視線の法則
  4. 日本と世界の冠婚葬祭と宗教の関係
  5. 買い物を失敗したとき…なぜ人は認めないのか?
  6. つまようじに溝がある理由は「置くため」ではナイ?!
  7. 塩で歯磨きをすると体の浄化に効果があるって本当?
  8. B型男性とA型女性の相性は?2人の付き合い方に秘密があった!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

夢占い…指に怪我をする・指をさされる・さす夢を見たら?

指に怪我をする夢を見た…指をさされる・さす夢を見た…その他にも指が長くなる・短くなる夢を見た…

どんな相手にも勝つ交渉力を身につけるには。

交渉はある意味、戦いです。絶対にこの交渉には勝ちたい、また今回のプレゼンの相手はいつも絶対に…

キリスト教における「異端」とは何か?

異端とは「正統から外れたもの」となりますが、これはキリスト教が成立した初期から存在していました。…

6月12日は「恋人の日」…女性は恋人がいない期間の過ごし方が運命を決める!

ご存知でしたか?6月12日は「恋人の日」です。これは全国額縁組合連合会(額連)が1988…

これが開運収納?絶対にやってはいけない5つの風水NG

衣類や小物などをしまう「収納」は人には見えない場所です。しかし、他人には見えない場所だからといっ…

月別アーカイブ

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 「彼氏ができない女」の特徴…みんな共通して○○がない?!
  2. 買い物を失敗したとき…なぜ人は認めないのか?
  3. デートの「待ち合わせ場所」でわかる相手の心理と性格
  4. 「O型×蠍(さそり)座」男性の取り扱い説明書
  5. 「A型×蠍(さそり)座」男性の取り扱い説明書
Sponsored Links
PAGE TOP