ニュース

占星術から占う「ビビる大木」と「AKINA」の結婚と離婚

お笑いタレントの「ビビる大木」さん(43歳)…
元アイドル歌手でタレントの「AKINA」さん(32歳)…

お2人は2013年5月にご結婚されました。
そんな「ビビる大木」さんと「AKINA」さんの結婚生活や離婚の可能性に関して、お節介ながら占星術から占ってみました。



Sponsored Links
 

占星術からみたビビる大木とAKINAと結婚


2546
占星術からみたビビる大木さんとAKINAさんとの結婚について、お2人の相性を古代中国からの占星術である「宿曜占星術」で診断してみたところ、「中距離の友・衰」という結果が出ました。
この相性は、恋愛においても仲間や友人としても良い相性であり、お2人で何かを成し遂げる際にはとても良い相性であります。

ただ、結婚としての相性となると、こちらの「中距離の友・衰」という関係性は、別名で「悲恋の相性」とも呼ばれているため、結婚後に何かとトラブルが起こってしまう可能性があります。
または、結婚をされる前に何かしらの障害が大きかった場合には、無事に婚約をした後には、穏やかな家庭を作ることが出来るとされています。

別名が「悲恋の関係」とも言われている星同士の相性であるため、互いに愛し合っていても、別れさせられてしまうこともある運命です。
ビビるさんがお持ちの宿命星は「奎宿」と呼ばれる星です。

こちらの星は礼儀正しく真面目な印象を与えてくれる星であり、誠実な印象が強く相手に残る星となっています。
一方で、AKINAさんは「井宿」と呼ばれる宿命星をお持ちです。

こちらの星は、財運が素晴らしく良い星であり、日常生活でも蓄財などを上手に行うことが出来る星となっています。
また、棚からぼたもち的に財産が転がり込んでくることがあるラッキーな星です。



Sponsored Links
 

占星術からみたビビる大木とAKINAと離婚の可能性


2617
占星術からみたビビる大木さんとAKINAさんとの離婚の可能性についてですが、こちらについては、婚約前に猛反対に遭った場合には、離婚をされる確率は極めて低く、逆に順調に婚約にいたった場合には、離婚をされる確率があがってしまう関係性となっています。

生活においては、お2人とも蓄財などが得意であり、互いにしっかりとした金銭感覚をお持ちである星の元にお生まれであるため、借金などやギャンブルなどから家庭が崩壊する、といったことはまずありません。
そのため、そのような関係性になり、夫婦仲に亀裂が走るということはまずあり得ない関係性となっています。

毎日の生活においても、お互いに蓄財などが得意であると同時に、ビビる大木さんの場合には、ロマンチストな面がありますので、しっかりと蓄財をしながらも、ここぞというときにはしっかりとお金を出し、家族を楽しませてくれるお金使いの上手な性格をお持ちの星となっています。

そのため、お互いに退屈することがなく、毎日の生活を送ることが可能でしょう。
また、ビビるさんは論じることは好きではありませんが奥さんは論じることが好きな星である「井宿」をお持ちであるため、万が一にケンカなどが生じてしまった場合には、ビビるさんの方が口では負けてしまい、そこからストレスがたまってしまうことは十分にあります。
ただ、基本的にお2人はとても良い相性であり、恋人同士の星の関係性であるため、仲の良い家庭を末永く作ることが可能です。


関連記事

  1. 四柱推命から占う「赤西仁」と「黒木メイサ」の結婚と離婚
  2. 姓名判断から占う「柏原崇」と「内田有紀」の結婚と離婚
  3. 衝撃…三船美佳と高橋ジョージの離婚原因は結婚当初から分かっていた…
  4. 中島知子の2016年現在の状況を姓名判断から占ってみる
  5. 姓名判断から占う「田中美佐子」と「深沢邦之」の結婚と離婚
  6. 九星から占う「山口百恵」と「三浦友和」の結婚と離婚
  7. 四柱推命から占う「安倍なつみ」と「山崎育三郎」の結婚と離婚
  8. 漫画家「浦沢直樹」の不倫は運命で決まっていた?!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

「A型✖双子座」の性格や芸能人と言えばコレ?!

血液型や星座などから、その人の性格や相性などが見えてくることがあります。ここでは「A型✖双子座(…

2018年湯沢「犬っこまつり」の由来やアクセス(駐車場)

約400年もの長い間続いたといわれる湯沢地方の民俗行事「犬っこまつり」…毎年20万人ほどが訪れる…

「だから言ったじゃないですか」が口癖の人の性格や心理

友人や後輩などに「だから言ったじゃないですか~」と言われたことはありませんか?一度や二度ならまだ…

火の用心の拍子木…由来や意味とは?

最近はあまり聞かなくなりましたが、「火の用心、マッチ一本、火事のもと」…昔はよく、この掛け声を聞…

初対面の人と会話が上手く続かないのはなぜ?

様々な場所で様々な出会いがありますが、そこで初対面の人とは、なぜかいつも会話が上手くいかない・・・・…

月別アーカイブ

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 「別に…」「だから…」などが口癖の人の心理
  2. 「絶対に」「要するに」が口癖の人の心理とは?
  3. 「AB型✖水瓶座」の性格や芸能人と言えばコレ?!
  4. 日枝神社(赤坂)にはパワースポットやご利益が満載!?
  5. 姓名判断から占う「田中美佐子」と「深沢邦之」の結婚と離婚
Sponsored Links
PAGE TOP