ライフスタイル

変調に過敏に反応する人は「病気恐怖症」の症状が出てる?!

体のちょっとした変化が気になってしかたがないという人がいます。
わずかな変調を見つけては、「自分は大病なのではないか?!」と心配し、恐れているのです。

たとえば、季節の変わり目は体調を崩す人が多くなります。
これは、気温の変化が自律神経にストレスを与え、免疫力などが低下するためなのです。

するとカゼをひきやすくなったり、体の思いがけない部位に思いがけない症状が出てきたりもするでしょう。
たいていの人は、よほど重篤な症状でない限り、忙しさにかまけて病院に行かなかったり、忘れてしまいます。
また、受診しようと思いながらも、たいした症状ではないのであまり深刻に悩まず、結局ほったらかしということも多いかと思います。

「季節の変わり目って、なんか調子悪いよね~」なんて、酒の席の話題にすることも…
つまり、ほとんどの人は、些細な変調を病変とは考えないのです。

しかし、この程度の変調にも過剩に反応して「自分は病気ではないか!?」と思いこむのが「病気恐怖症(疾病恐怖症ともいう)」なのです。
強迫神経症の一つである「病気恐怖症」は、病気一般を広く対象とするものの他、ガン、心臟病など、特定の病気に対する恐怖を持つものもあります。

ガンは、日本人の死亡原因のトップにあげられるだけに、たいていの人は、体調に異変があれば「もしかしたら、ガン!?」と不安になるでしょう
しかし、受診して異常がなければ、ガンではないかという不安を抱いたことさえ、すぐに忘れてしまうものです。
ところが、「病気恐怖症」の人は必要以上に病気を恐れるあまり、日常生活に支障をきたしてしまうのです。

病気恐怖症の人は、頻繁に病院で受診し、検査の結果異常がないとわかっても信用できず、別の病院で受診…
いわゆる病院めぐりをくりかえすこともあります。

死に直結する可能性が高いだけに、病気を恐れるのは理解できますが、それならば、突発的な事故を恐れて外出することに恐怖を感じてもよさそうなもの…
しかし、病院めぐりをするために外出をくり返すのは平気なのです。

では、なぜ、病気だけを恐れるのでしょうか?…
心理学的には、なんらかの原因で不安な精神状態に置かれていたときに、たまたま自分の体の変調に気づき、以来、体の変調を過剰に意識するようになったためと考えられています。
病気を疑っているかぎり、本来の不安に目を向けずに済むということですね。

病気恐怖症を改善するには、根底にある不安が何かを探り、自覚して、その不安を弱める手段を講じる必要があります。
恐怖に耐えきれないほどであれば、すぐに専門のカウンセラーに相談するのが良いでしょう。

また、自分は深刻な病気かもしれないと、家族や周囲の人にさかんにアピールする人がいます。
そこには、「自分に関心を示して欲しい」、「自分を大事にして欲しい」、「いたわって欲しい」という心理がはたらいているといえそうです。

周りから見れば些細なことかもしれません…
病気になるのは誰でも同じです。
しかし、当人にとっては本当に苦しいことなのです。



関連記事

  1. ローマ教皇の選出はどのようにするのか?
  2. なぜ音楽に癒し効果があるのか?…
  3. あの世は本当にあるの?…それは一体どんな世界なの?
  4. 「人と比べることをやめる」大切さについて…
  5. 福岡県のパワースポット「宗像大社」のご利益
  6. 椅子の座り方でわかるその人の性格や心理
  7. 「不幸自慢」する人の心理って一体…?!
  8. 自分の夢を口に出すことの大切さ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

パワーストーン「オパール」の効果や浄化方法

オパール(opal)はサンスクリット語で「宝の石」を意味し、ウパーラが名称の語源です。たっぷりと…

土用の丑の日とは平賀源内が言い出したことだった?!

土用(どよう)とは、五行に由来する暦(こよみ)の雑節のことです。一般的には、「夏の土用の丑の日」…

女が浮気するときに気をつけること絶対の3箇条

男性の浮気は女性の勘でバレてしまうことが多いもの…男性よりも女性の方が勘が鋭く、男性の少しの不審…

寝言に返事してはダメと言われる理由とは?

寝言に返事してはダメ…そんな話を聞いたことはありませんか?例えば、家族や友人などが眠って…

「ライフパスナンバー7」はどんな人なの?

ライフ・パス・ナンバーに「7」を持つあなたは、神秘的な雰囲気を持っています。>>…

月別アーカイブ

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. なぜ人生は苦しむことになるのか?
  2. 悲しみから立ち直るための「三段階」とは?
  3. 職場の先輩女性が怖い…職場でうまく人間関係をつくる方法
  4. PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)が面白いと言われる理由って何?
  5. パワーストーン「スギライト」の効果や浄化方法
Sponsored Links
PAGE TOP