ライフスタイル

「最近の若者はダメだ…」と語るオヤジの心理

中高年世代、いわゆるオヤジが口にする、「今どきの若者はダメだ」、「最近の若者は…」というセリフは、昔からオヤジの若者に対する典型的なフレーズでした。
実は、オヤジ世代が若かったころも、その時代のオヤジに同じことを言われていたのです。

その発言には多くの場合、怒りをともなっています。
けれども実は、オヤジは心の奥で、自分自身の現状に不満や怒りをもっていて、それを若者にぶつけていたのです。

こういう心の動きを、精神分析では「投影」といいます。
つまりオヤジは、無意識のうちに若者に八つ当たりしているわけなのですね。

「昔はオレもワルでさー」と、自分が若い頃、いかに普通の人と違っていたかを吹聴するのも、オヤジの特徴です。
特に酒を飲んでいるとき、あることないこと武勇伝を語るオヤジが多いかと思います…
内容は、ケンカや女性との関係が中心になるのですが、そのほとんどがデフォルメされているし、まったくのウソという場合もあります。

心理学的に考えると、自我や超自我の抑制がゆるんだとき、「原我」という人間(ここでは男)の本性が現われるためです。
この原我がもつ欲求には、攻撃的欲求と性的欲求があり、この二つの欲求が“ワル”という形になるのです。

攻撃的欲求(暴力)と性的欲求を自由に満たしたいという願望を、男は誰でも持っています。
自分は“ワル”でありたいと思っているのが男とも言えるでしょう。

しかし、一般社会の中で生きるほとんどのオヤジにとって、犯罪者になりかねない願望の実現は不可能です。
ですが、自分を本能的に生きるスゴい人間であるかのように、他人に対して誇示したい…
そんな心の動きを、武勇伝という形に変えてガス抜きしているわけなのです。

ただ、武勇伝を語る人ほど、実はたいして悪いことはしていないことが多かったりもします…
これは自分の潜在的な欲求が満たされていなければいないほど、「つまらない男に見られたくない、バカにされたくない」という感情が強くなるからです。
それで、武勇伝の中身が大げさになるのですね。



Sponsored Links

 

心理学者のベックは、人が中年になると直面する危機として、次の4つを指摘しました。

➀身体的活力の危機
➁性的能力の危機
➂対人関係構造の危機
➃思考の柔軟性の欠如

➀は年齢とともに肉体が衰えていくために起こる危機で、これをのり越えるには、体力よりも知的な活動をいかに行なうかがカギになります。
➁の性的能力も、年齢とともに衰えていくことは避けられません。解決するには異性との関係を性的なものから、精神的なものへ移行させるしかないのです。

また、人間関係の固定化によって起こるのが➂です。
年齢を重ねると、人間関係は会社と家庭が中心になり、せまくなりがち…
積極的に新しい人間関係をつくっていくべきでしょう。

そして、思考の硬直化を指摘したのが➃…
オヤジになると頭が固くなる傾向があります。
自分のそれまでの考え方や物事への取り組み方にこだわらず、柔軟に新しい可能性を考えていくことが重要になのです。

とはいえ、「いずれは自分も」と謙虚にとらえ、大目に見てあげたいもの…
これは女性も同じなのです。



関連記事

  1. 「指切りげんまん嘘ついたら…」の歌詞の意味とは?
  2. あなたが記憶力を高める方法とは?
  3. インド人がみんなターバンを巻いているわけではない件
  4. 2018年「初午」は2月7日…東京では王子稲荷神社や小網神社がお…
  5. 儒教とは何か?…儒教の歴史と教えを改めて見直す
  6. 「ペットロス症候群」の克服の方法とサポート
  7. キリスト教の七つの儀式と洗礼について
  8. 北海道のコロポックルは埼玉にもいた?!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

つまらない話しかできない…と思うならこんな工夫が効果的!?

あなたの周りの方で、これといってなんでもない話を不思議とおもしろおかしく、人に関心を持たせるような話…

10日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命

スピリチュアルの世界において誕生日…特に「生まれた日」の数字は大きな意味を持っています。…

コンプレックスは一番の強みになるって知ってた?

コンプレックス・・・・誰にでもありますよね。目が小さいのがコンプレックス。丸顔なのがコンプレック…

2018年東大寺「修二会(お水取り)」の日程と歴史

日本の仏教寺院で行われる法会の一つ…「修二会(お水取り)」はご存知でしょうか。奈良県の「…

相手の会話や表情から読み解ける心理とは?

人はその会話や表情の中に自分の心理が現れていることがあります。つまり、その会話や表情に現れている…

月別アーカイブ

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 秋田「竿燈祭り」の歴史とアクセス(駐車場)
  2. パワーストーン「ラブラドライト」の効果や浄化方法
  3. 自宅と会社の距離・位置関係からわかる「向いている職場」・「向いていない職場」
  4. 勉強や仕事でやる気が出ない原因は何なのか?
  5. 北枕は風水的に縁起が悪いってウソ?!
Sponsored Links
PAGE TOP