ライフスタイル

過去の辛い記憶のせい「今を楽しめない」と感じる人へ

あなたにはこんな経験がありませんか?…
ずっと楽しみにしていた高級イタリアンレストランへ行き、滅多に食べられないフルコースを頂こうとした…
まさにそのとき、
「昨日、彼とケンカしたけど、私は悪くなかったはず」
「また仕事で失敗しちゃった。この仕事に向いてないのかも…」
なんて、ネガティブなことを考えていたら、目の前にある美味しい料理を堪能(たんのう)できなくなってしまいます。

過去のイヤな記憶や、先の見えない未来ばかりを気にして、今、この瞬間を楽しめない…
そんな人は、この先、どんなに素晴らしい体験をしても、同じようにクヨクヨすることになると思いませんか?

何か楽しいことをしようとしているときは、過去のことなど一切忘れて、先のことを思い煩(わずら)ったりもしないで、「今この瞬間」をめいっぱい楽しむことに集中しましょう。

今がせっかく楽しくて、うれしくて、愉快なことばかりなのに、既に終わったことや、まだ始まってもいないことにエネルギーを消耗させるごとほど、もったいないことはありません。
今が楽しめれば、それはいずれ「幸せだった過去」となって記憶に残ります。

「今を楽しむ」癖がついていれば、それは「幸せな未来」を約束されたも同然でなのです。
脇目(わきめ)も振らずに今をとことん楽しむ…
それが結果的に、過去も未来もイキイキと充実させる秘訣なのです。


関連記事

  1. 知能指数が高い人と人の心を掴むのが上手い人は全く別物?
  2. ゾロアスター教の教えと神の名について
  3. 友達が分からない…と感じたときには
  4. 苦しい時こそ笑顔でいる効果とは?
  5. キリスト教の黄金律とは何か?
  6. 「別に…」「だから…」などが口癖の人の心理
  7. 16日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運…
  8. 熱海のパワースポット「伊豆山神社」のご利益

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

人の顔を覚えるのが得意な人は固有情報に注目している?

一度会った人の顔って、その時は絶対覚えた!と思っていても、次に会う時に、記憶がぼやけてしまって、同じ…

禅語の「莫妄想(まくもうぞう)」とは?過去や未来を思い悩まずに生きる

禅語の「莫妄想(まくもうぞう)」をご存知でしょうか?唐代の禅僧・無業(むごう)禅師は誰に対しても…

「AB型×牡羊(おひつじ)座」男性の取り扱い説明書

「AB型×牡羊(おひつじ)座」男性…あなたの周りにいませんか?その人はどんな「性格」で、…

奇跡は1ヵ月に1度起きている…リトルウッドの法則

奇跡…その言葉を聞くと、人生でそんなときが何度あるのだろう?と感じてしまいます。「奇跡が起これば…

一神教と多神教の違いとは何なのか?

「一神教」と「多神教」…この言葉を聞いたことがある方も多いかと思います。「一神教」と「多…

月別アーカイブ

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. AB型が仕事で成功するには?AB型の仕事と特徴
  2. なぜ男性は「おだてられる」と頑張るのか?
  3. 実は危険が潜む人の強い意見に同調しやすい傾向について
  4. 2017年「チャッキラコ」の時間と駐車場について
  5. 親しくなればなるほどケンカも多くなるワケがあった…
Sponsored Links
PAGE TOP