ライフスタイル

いつもチャンスを逃して後悔している人へ…

チャンスをつかむ…
これは人生を成功するうえで、とても大事な考え方です。

前向きに、心やすらかに毎日を過ごしている人のところには、いくらでも、どんどんチャンスが巡ってきます。
けれど注意したいのは、チャンスは待ってくれないということ…
サッと通りすぎるだけなのです。
ですから、巡ってきたと思ったら、即座に手を伸ばして捕まえないといけないのです。

例えば、魅力的な人に巡り合うことができたのに、自分から声をかけることも、親しくなろうともしなければ、やっぱり恋のチャンスは逃げていきます。
仕事で初めて、プロジェクトを任されるという大事なチャンスが巡ってきたときに、趣味のダイビングにかまけていたら、成功を手にするのは難しくなります。

幸せを受けとるには、いつでもチャンスを捕まえられるよう、心の準備をしておく必要があり、「チャンスをつかんだ!」と思ったら、それを生かすことに集中することです。
他に気を散らしている暇はありません。

「今はとにかく、これを成功させることにだけ集中しよう!」と強く思うのです。
旅行や趣味を楽しむのは、あとでいくらでもできます。

そのために、大好きなアーティストのコンサートへ行くのをあきらめたり、恋人との約束をフイにしたりすることがあっても、「あのときは、ああして正解だった…」と思えるときが必ずやってきます。
あなたの一生懸命な姿に、神様もきっと微笑んでくれます。

また、「今日は疲れたから、明日やろう」、「今は忙しいから、暇なときにやろう」といった 言い訳が癖になっているなら、要注意です。
忙しくて後回しにしていた企画と同じものを、他の誰かに先に提案されてしまったら、いくら「実は自分もそう考えていた」と言っても、あとの祭り…
仕事も運も、早い者勝ちなのです。


関連記事

  1. 本当?ピンクや白の可愛い部屋で暮らす女はどんどんと男が離れていく…
  2. 25日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運…
  3. 実はオジサンの親父ギャグは「愛されたい」のサインだった件
  4. 「演技性人格障害」の人が有名人の名前を出す理由
  5. 日本と世界の冠婚葬祭と宗教の関係
  6. 人の心を動かす心理学による「美味しいもの」の効果
  7. 奈良「大神神社」のパワースポットとご利益
  8. 端午の節句の由来や意味からわかる…実は「女の子」のお祭りだった?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

2017年「横手かまくら祭り」の歴史やアクセス(駐車場)

秋田県横手市で行われる水神様を守る小正月の行事として知られる雪まつり…ここでは450年も続く「横…

こだわりのある男とこだわりのない男がどっちがイイのか?

あなたは「こだわりのある男性」と「こだわりのない男性」…どちらが好きですか?「こだわりの…

「神社神道」と「教派神道」の違いとは?

道の一つの形態である「神社神道」(じんじゃしんとう)…神道十三派に代表される神道系新宗教教団であ…

宿曜占星術から占う「観月ありさ」と「青山光司」の結婚と離婚

女優で歌手、さらにモデルでもある観月ありささん(39歳)…KRH株式会社の代表取締役社長である青…

玄関における風水9つのポイント

あなたの望む運の流れを手に入れるためには、自宅の「玄関」はとても大事な場所なのです。すべてのエネ…

月別アーカイブ

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 「ありがとう」の言葉で幸せな毎日をつくる
  2. 「B型×双子(ふたご)座」男性の取り扱い説明書
  3. 自宅と会社の距離・位置関係からわかる「向いている職場」・「向いていない職場」
  4. 自分が正しいと思っている人は一旦思考を停止させる必要がある?
  5. 土用の丑の日とは平賀源内が言い出したことだった?!
Sponsored Links
PAGE TOP