ライフスタイル

20日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命

スピリチュアルの世界において誕生日…
特に「生まれた日」の数字は大きな意味を持っています。

それは「生まれた日」の数字は、あなたがこの世に生まれた運命の日であり、古くはカバラ数秘術や誕生数秘学など、古来よりその人の性格や特徴に深く関わっていると言われているからです。

今回はその中でも「20日」生まれの人の性格や特徴に関してご紹介しましょう。
また同じく「20日」生まれの有名人からも、あなたの性格や特徴と照らし合わせてみると良いでしょう。



Sponsored Links
 

20日生まれの人の性格や相性


1839

 

20日生まれの人の特徴

基本的に、とても「いい人」です。
その場に調和と安らぎをもたらす「癒し系」の人でもあります。

「いい人」すぎて、頼まれごとをなんでも引き受けてしまい、いっぱいいっぱいになってしまうことも。
相手の立場を考えて、強く出ることも、断ることもできなくなるのが特徴です。

「女性らしさ」を強く持っており、はっきりと自己主張するのは苦手。
周りの役に立つような、調整役やサポーター役を好みます。
ケンカの仲裁やもめごとの調停役などはピッタリ…
表と裏を使い分けることもできるので、「本当の自分」を隠して、違う自分を演じきる場合もあるかもしれませんね。

 

20日生まれの人の性格

基本的に気配り上手の「愛されキャラ」です。
争いを好まず、縁の下のカ持ち役をそつなくこなします。

温和な人柄で分け隔てなく誰にでも親切に接するので、周囲からの評価は非常に高く、特に目上の人からはかわいがられるでしょう。
その場の空気を読んでさり気ない気配りができ、よく気がつくタイプなので、リーダーからの信頼もあつく、組織でも重用されるでしょう。

出しゃばりすぎず、自己主張もせず、自分を抑えて周りとの調和を優先する「できた人」です。

 

20日生まれの人の恋愛・セックス

恋愛においても、相手に尽くすタイプです。
好きになった相手には絶対服従…

自分の意見を主張したり、反対したりするようなことはありません。
常にパートナーのことを第一に考え、相手に喜んでもらったり、相手から必要とされたりする…
陰でそっと支える「サポーター」タイプでしょう。

セックスも相手次第…
パートナーから求められれば、基本的にどんなことにも従います。

特に女性はその傾向が強いでしょう。
そのため相手に逆らうことができず、「いいなり」になる可能性もあるので要注意です。



Sponsored Links
 

20日生まれの人の仕事・適職

組織のなかでは潤滑油のような存在で、目立ちませんが、なくてはならない存在です。
女性なら、秘書やアシスタントなど、リーダーのサポート役がピッタリ。

男性でも、表舞台で活躍するタイプではなく、裏方に回って、根回しや調整役、アドバイザー的な立場に立ったほうが実力を発揮できます。
全体をまとめる力もあるので、人間関係がこじれた場合、調整型のリーダーとして活躍することもあるでしょう。
 

20日生まれの人の金運

 
自身の金運は良くも悪くもありません。
つき合う相手によって金運が大きく変化します。

相手の金運を増幅、拡大する性質を持っているため、人生でも、恋愛でも、仕事でも、つき合う相手を見極めることが大切です。
すばらしいパートナーに恵まれると、相手の才能を引き出すことができます。
二人で力を合わせれば、大きな金運を引き寄せることも十分可能です。

20日生まれの人の健康

健康も環境に影響を受けます。
どんなところに住み、誰と暮らすのかによって、健康状態も大きく左右されます。
体にいい食べ物、特にいい水を摂ると良いでしょう。

 

20日生まれの有名人
南果歩(1月20日)、矢口真里(1月20日)
志村けん(2月20日)、藤田ニコル(2月20日)
竹中直人(3月20日)、竹内まりや(3月20日)
大沢樹生(4月20日)、宇治原史規(4月20日)
永井大(5月20日)、光浦靖子(5月20日)
滝口ミラ(6月20日)、相武紗季(6月20日)
間寛平(7月20日)、はなわ(7月20日)
梅宮アンナ(8月20日)、桐島かれん(8月20日)
山崎真実(9月20日)、鈴木砂羽(9月20日)
佐々木麻衣(10月20日)、山口智子(10月20日)
ハチミツ二郎(11月20日)、小池栄子(11月20日)
森千晶(12月20日)、荻原健司(12月20日)

>>19日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命
>>21日生まれの人の性格や特徴は?誕生日でわかるスピリチュアルな運命



関連記事

  1. 「英国国教会」はカトリック?それともプロテスタント?
  2. 間違ったお墓参りで運を失くしてる?大事なお墓参りのマナーと作法(…
  3. 客観的に自分を眺めると見えてくるもの
  4. 金運がアップする「買い物」の仕方や方法とは?
  5. 初対面の印象でほぼ決まる?ビジネスにおいても恋愛においても第一印…
  6. 曹洞宗とは?…お経「南無釈迦牟尼仏」とその歴史
  7. 人の心を動かす心理学による「美味しいもの」の効果
  8. 人のテリトリーにグイグイ来る人への対処法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

実らない恋は無理にでも断ち切った方がいいの?

好きな人がいるということはとても幸せなことです。嬉しかったり、悲しくなったり、辛くなったり・・・…

「朝蜘蛛は親の仇でも殺すな 夜蜘蛛は親でも殺せ」の由来とは?

ところによって、あるいは人によって評価がまったく異なるというのはよくある話ですが、時間によって扱いが…

パワーストーン「ピンクトルマリン」の効果や浄化方法

トルマリンは、日本名では「電気石」と呼ばれています。この石(パワーストーン)には、熱を加えると電…

恋愛がうまくいかない女性へのアドバイス

恋愛は、片思いの時期でも相手を想っている時間さえも楽しいですし、うまくいき、付き合えたら更に嬉しいで…

「B型×獅子(しし)座」男性の取り扱い説明書

「B型×獅子(しし)座」男性…あなたの周りにいませんか?その人はどんな「性格」で、どんな…

月別アーカイブ

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
Sponsored Links

おすすめ記事

  1. 遠距離恋愛をおまじないで長続きさせる方法
  2. プラス思考になる為にマイナス思考の色眼鏡をやめてみる
  3. 夢占いで「蛇」が縁起が良いとされるワケとは?
  4. 2018年どんど焼きは東京(大田区、港区、北区etc)のどこでやってるの?
  5. 仕事のマンネリ化を打開する為にすべき2つの方法
Sponsored Links
PAGE TOP